プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

海辺暮らし
家庭菜園
出会い
食べる

グーズベリー

グーズベリーピクスウェルという苗を購入したのは、もうだいぶ前のことでした。

長男は小学校を卒業するまで空手を習っていました。

一時期、練習場所が自宅から少々距離のある中学校の体育館になり、その学校の正面に園芸店があったんです。

そこに、季節外れの樹木が「放置」されていて、なんとなく気になって購入したという経緯でございます。

もともとは「ブルーベリーが欲しいな。でも買うとしたら受粉用に二本必要だな…」なんて思っていたとき。

それが、グーズベリーという、わけのわからないものを購入してしまったわけ。



購入してからネットで検索してみると、「実は甘酸っぱくて鶏肉料理に最高!」なんて書いてあります。

でも、実(すぐり)ができたのは、3年目を過ぎたころから。

しかも最初は数粒程度。

これが、今年は全体的に枝が大きくなったからか、50粒以上は収穫できそうです。

緑色のうちは酸っぱいらしい(食べていません)。

塾したら、ジャムみたいにして、それこそ鶏肉料理で使います。

来年度にむけて、鉢を一回り大きなものに変えようかな…。

う~ん。



スポンサーサイト
THEME:家庭菜園 | GENRE:趣味・実用 |

イタリア野菜


本格的な季節は来月からですが、家庭菜園の季節はすでにというか、だいぶ前に到来済の感があります。

家を購入して、庭を持て余して、プランターからはじめた家庭菜園。

今年で4度目の春を迎えました。

ホームセンターとか、早いところでは、4月上旬になったとたん、たくさんの苗の販売が始まりました。

我が家でも、今年のトマトはビギナーズ(ミニ)とレッドオーレ(中玉)をチョイスしました。

ナスとピーマンは…もう少し我慢しないと。

肌寒い日の朝方とか、もう少し保険をかけるというか、寒さに弱いですからね。



えっと…。

去年から気づいたのは、「イタリア野菜」というジャンルがあること。

ロッサ・ビアンカというイタリアナスにズッキーニ、

それにイタリアン・パセリあたりは、もはや定番でしょうか。

それ以外にも、

聞いたことのないようなものが、いろんな種類の苗があります。



今年おためしで、はじめてみたのが「ブロッキーニ」という名前の野菜。

ブロッコリとズッキーニをまぜたようなネーミングでしょ。

大きくなると、どんなんになるんだろ?

あえて、調べずに成長を見守りたいと思います。

旨いんだろうなあ…たぶん…。



THEME:野菜づくり | GENRE:趣味・実用 |

大葉


先日の台風はものすごい大雨でした。

これで水不足は解消されたのかしら?

自宅地域に避難勧告が出たりとか、ちょっとドキドキしましたが、幸い我が家では何事もなく…。

菜園の野菜たちにも影響はほとんどなかったようです。

むしろ、庭の大葉がスゴイ勢いで、グングンと成長しています。

もともとは、5月下旬にホームセンターで苗を購入したのですが、こちらは毛虫にやられてボロボロでした。

最初は良かったのですが・・・。

「こんなんじゃ、もう食べられないや」ということで、その苗を廃棄せざるを得なくなったのです。

なのですが、少したつと、花壇から大葉らしきものが生えてきているじゃないですか。

んっ?

そうです。

昨年育てていた大葉の「こぼれ種」が成長したみたい。

買ってきた苗を大事に育ててダメになった一方で、放置していた「こぼれ種」から大きく成長した大葉さん。

なんとも皮肉な感じ。

今年は苗を買わなくてもよかった…。

しかも、毛虫の季節がずれたせいなのか、花壇の大葉には、虫がほとんどついておらず、きれいな葉をしています。



とにかく、とってもとっても成長するので、普通の食べ方ではあきてきました。

ということで「大葉の醤油づけ」を作ってみました。

これがねえ…めっちゃ美味いのです。

ご飯はすすむし、酒もすすむし。

こんなに美味い葉っぱだとは、正直思いませんでした。

家庭菜園というものは、やってみると案外と楽しいし、何より「実利」があります。

釣りもそうだけど、新鮮で美味いものを手に入れたときの喜びはなんとも言えません。






THEME:料理レシピ | GENRE:グルメ |

8月

東京都知事選は、小池百合子氏が当選をはたしました。

都議会との関係はどうなっていくのかしら…。

サッカーU23はブラジルに完敗でした。どうしようもないくらいの試合でした。残念。

高校野球神奈川決勝の横浜vs慶應はとても見どころのある試合でした。

それにしても横浜の強さったら…。ホントに全国制覇してもらいたいものです。

男子プロテニスは錦織選手がバブリンカ選手に勝利。ライブで見ていましたが、本当にギリギリのところで勝ち切った感じ。

彼は本当にすごい選手だなと思いました。決勝の相手は世界ナンバーワンのジョコビッチ。

う~ん。

改めまして…今日から8月です。

昨年は沖縄に、おととしは北海道に行った8月ですが、今年は…。

長男の部活&塾のスキマに、三崎と御殿場にあるそれぞれの実家にちょこっと顔を出す程度の予定です。

三崎では海水浴と釣り(しかない)。

御殿場では箱根芦ノ湖で海賊船に乗ろうかな(富士登山は人が多すぎて✖)。

アウトレットはどうしようかな…。

そんなんで、この季節に数日家を空けるときに、対策しなければならないのは野菜&植物たちの「水やり」です。

放置したら、すぐに枯れてしまいますから。

とくに、加茂なす&小布施なす&イタリアなすさんたちは、剪定したばかり。

枯らしたくはないわけです。

バケツと布切れで、水切れ対策をしないとね。

あと…遊びに入る前に、上期の総括と下期のたちあげ準備も考えておかないといけない。

おっさんは、働いてナンボですもんね。

グータラに休み、休み明けから全開モードでいかないと大変なわけでして…。

暑い日々が続きますが、とりあえず夏バテしないようにしないと。






THEME:家庭菜園 | GENRE:趣味・実用 |

続々と…


庭の野菜たちがすごいです…。

7月に入り、収穫量がどっかーんと増えてきました。



なすもよく育ってくれています。

昨晩は加茂なすを3個収穫し、ステーキにして食べました。

ピーマン、ライムホルン、ミニトマト、バジル…すべて庭からとれたものを使います。

ズッキーニも・・・ぼちぼち食べあきてきた感じですが、まだまだ収穫できそうな勢いです。

いんげんさんは…そろそろ終盤を迎えるのかな。収穫量が減ってきました。

とはいえ、今まで超収穫高の、とびぬけてお買い得な野菜でした。

真夏はダメらしいのですが、秋から再開できますので、またやろうっと。

いんげんさんは、とにかく応用がきくので、弁当に入れ続けても食べ飽きない。

いんげんは、実家でおやじが近所の空き地を使って育てているものの、今まで興味なしでした。

「穂高いんげん」は美味いですよ。

「信州野菜の苗フェア」で購入したもうひとつの野菜「小布施丸なす」は、なかなか収穫が伸びません。

加茂なすは思った以上に収穫できているのですが、小布施丸なすは…少量生産といっていた理由が少しわかったかも。

きゅうりは難しいなあ。

今年も…本命だった「聖護院きゅうり」は、うどんこ病にやられてしまいました。

結局、4本しか収穫できなかった。

ミニきゅうりは…それなりにとれたのですが、生食はイマイチ。

塩漬けで食べましたけれど・・・。

結局、ノーブランドの「普通のきゅうり」が一番成長しているのよね。そんなもんかな。

スタッフブリッジ
じぶん電力
THEME:家庭菜園 | GENRE:趣味・実用 |
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
38位
アクセスランキングを見る>>
マネジメント
ブロとも申請フォーム
遊び
DIY
呑み