プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

誤射

その事件は昨晩おきました。

次男クンが台所でフライパンとか鍋などを並べて遊んでいました。

彼は自閉症クンの特徴のひとつである「モノを一列に、等間隔に並べる」ことが大好き。

妻は階段で掃除機をかけていました。

そのとき「痛いっ!」という次男クンの声。

「なにをやったんだろう」と軽い気持ちで覗いたら、手にエピペンを持っているじゃないですか。

それから…我が家はしばし騒然となりました。

ただ…恐ろしい副作用があるものではなく、血圧上昇による動悸の高まりなどがやがて現れるはず…。

ということで、椅子に座らせて、おとなしく後ろから抱えておりました。

左手の手首に近い掌に、小さい穴があいていて、そこから血がにじんでいました。

落ち着かせるために絆創膏をはり、様子見。

廃棄用のエピペンが3本ほど、鍋などを片付ける引き出しに入れていた妻は、猛反省していました。



確かにね。

そんなもんを、そんなところに入れておくのは迂闊だろうと…。

次男クンはそれなり痛かったようですが、それ以外に大きな問題が起きることもなく、とりあえず事なきを得ました。

やはり、子育てに油断は禁物なんだな。

私も気を付けないと。






スポンサーサイト
THEME:アトピー・アレルギー | GENRE:ヘルス・ダイエット |

今日から俺は


5月1日です。

今日と明日、仕事をすればゴールデンウォークの後半に入ります。

二日頑張れば、4日お休み…これはまさに会社員の醍醐味でしょう。

ただし、お天気はイマイチ…。

う~ん。残念。

さて…。

大昔に「今日から俺は!」というヤンキー漫画がありました。



私が学生の頃に読んでいたと思うのですが、これがドラマ化されるそうです。

放送は10月からのようですが、どうでしょうかね。

漫画や小説で高い人気を誇ったものは、たいていコアなファンがいます。

イメージというものは、ヒトそれぞれが抱くものであり、それぞれに違いがあります。

漫画を読んでいた世代と、今の若い世代では、おのずと反応も違うことでしょう。

今日から…ねえ。

実は私、今日から腹回りの脂肪削減計画を人知れず立ち上げたのです。

もともと年度末から年始にかけては、花粉症&仕事がキツイ&呑み会が多いという季節です。

どうしたって体重は増えるし、増えた脂肪はおなか周りに集中します。

そう…。

ジーンズは最近購入したもの以外は履けない…。

鏡をみても、体形が…。

こんなんじゃあ…。

定期健診でメタボおやじの烙印を押されること必定ときたもんだ。

ということで、今日から俺は!

運動を始めます。

そして、それをサポートしてくれるやつを履きます。



クロスウォーカー。

これ、某メーカーさんからいただいたんです。

4枚ありました。

以前は「締め付け感」がきゅうくつで積極的に使わなかったんです。

なのですが、今はそんなことを言ってても仕方がないのよね。

ウォーキング&クロスウォーカーでどうなるか…。

リーバイス履きたい。






THEME:フィットネス・トレーニング | GENRE:ヘルス・ダイエット |

そろそろ・・・


昨日は早朝からものすごい雨が降り続けました。

お天気は午後から回復したものの、大道芸など関係者は大変だったことと思います。

さて。

私の花粉症は…どうやら山をこえたもようです。

私の場合、スギ花粉はダメだけど、ヒノキは大丈夫のようでして…。

例年、葉桜を過ぎたあたりから、急激にアレルギー症状が治まっていくんです。

今までは、そこからは快適な日々に変わったのですが、ここ2年くらい、花粉ではないアレルギーが…。

黄砂&PM2.5の奴らが…。

ということで、今年はマスクで当分の間、対策をとることにしました。

気管支炎はとてもしんどい。

何度も書いているとおり、トラウマになりつつある私。

もうひとつ…。

この「ひきこもり期」によって、ずいぶんと溜まりに溜まった脂肪たち…。

こやつを燃焼させないと、定期健診で「メタボおやじ」と罵られることになります。

ウォーキングなり、ジョギングなどをするには良い季節になりましたので、ガンガンやろうかな、と。

川沿いをホームグラウンドとして、週末に運動するのなら、おっさんではあるけれど恰好にもこだわってみたくなります。

財布などをパンツのポケットにいれたりすると、カラダに干渉して不快になりますしね。

実際、こういうもの↓があるのとないのとでは大違いです。



ただ、ウォーキングの場合は…。

ジョギングしているヒトたちのような立派なウエアだと、ちょっと恥ずかしい。

こちらは、歩いているだけですから。

ただ、より効果的にするために、私はワコールのクロスウォーカーという下着を数着持っています。

日々は履きません。

それなりに締め付け感があるので…。

週末に、次男くんとお散歩するときに着用します。



最初は、ワコールの知人からもらったんです。

ちょうどタバコをやめて、ウォーキングという言葉が世間に認知されはじめた頃でしたかね。

少しお値段はするのですが、私は結構気に入っています。

そして、当方はおっさん体形になって久しいので、ジーンズを履くときにも着用しています。

オトコにしかわからないアレです。

「おさまり」が良いのです。

お尻もキュッとしまった感じがします。

女性が補正下着を着用する気持ちも、わかるような気がします。

5月下旬の定期健診までに何キロ落とせるか。




THEME:ウォーキング | GENRE:ヘルス・ダイエット |

黄砂…PM2.5…

昨日の夜は、いきなり雨が降ってきて、風がビュービュー吹いていて…。

終電のひとつ前で帰りましたが、しんどかったです。はい。

仕事のほうはいよいよ佳境に入っており、来週がピークかな。

その一方で、花粉症のほうはだいぶ楽になってきました。

私の場合、花粉症はスギだけのようで、葉桜の頃になると劇的に楽になります。

今までは、このあたりで「今年もイヤな季節をやりすごせたよ。やれやれ」でした。

今回もそんな感じ…なのですが…。

昨年のゴールデンウィーク前に、気管支炎にかかりました。

そのとき、医師から「黄砂&PM2.5の影響も考えられる」って言われたんです。

マジかよって…。



大昔は、なんとも思っていませんでした。

黄砂といえば工藤静香でしたし。

「黄砂にぃ~吹かれてぇ~♪」

気管支炎は…とにかく、咳がとまらないのです。

咳で肋骨を骨折するヒトがいるくらい強烈なもの。

布団で寝るなんて無理。

椅子に座ってうたた寝…みたいな手しかうてません。

咳ごとき…ではありません。

あれ、マジでつらかった。

今年は罹りたくない!



奴らは、粒子なるものが非常に小さいらしい。

花粉対策のマスクでは全然ダメらしい。



しかも、それなりのマスクを着用したとしても、十分ではないらしい。

だからといって、マスク効果が弱いといっても…。

しなかったらそれはそれで、ひどいことになるのでしょう。

気象庁のサイトで、どの程度になっているのかを確認することはできます ⇒ 気象庁 黄砂情報

予報をみるだけではダメなんですけどね…知らないよりは知ってたほうがいい感じは、なんとなくですが、します。



去年、空気清浄機を増設しました。

もともとあったパナソニックのものに加えて、追加したのはアイリスオーヤマの安いやつ。

ジェネリック家電みたいですが、性能はバカにできません。

そんなこんなで、自宅リビングでは、まわしっぱなしです。

それでも…。

自宅にずっとひきこもっていられるわけじゃなし。

在宅勤務ができたらなあ…。




だいたい、ね。こんな風景なんですよ↑

あちらさんは!

あちらさんだけで済めば、単に自業自得でしょ。

それがさあ。

こんなよごれ切った空気が、黄砂とともに日本に流れてくるんだもん…。

そりゃあ、アレルギーもひどくなるし、呼吸器疾患にもなりますがな。

グローバルとはよくも言ったもので、日本国内の環境がよくても…とばっちりを受けるばかり。

中国に対して、謝罪と賠償を求めたいわ。



THEME:アトピー・アレルギー | GENRE:ヘルス・ダイエット |

自宅にて…


仕事以外では、外にでるのを控えたい季節でございます。

スギ花粉のない遠くに行きたい…。

毎年、この時期になると思います。

北海道とか沖縄とか…。

で、自宅ですごす時間帯が格段に増えていくわけですが、放置すると体重も比例していきます。

もう歳なので、ついた体重を落とすのはなかなか大変でございます。

数年前までは、体重を落とすのなんか、たいしたことないって思っていました。

でも…。

いつの間にか「落ちない」カラダになっておりました。

で、物置から引っ張り出してきたのが、こういうヤツ。



はじめて使用したのは大学生のとき。

ですので、もう30年近くも昔のことです。

当時の私、身長178センチで体重は58㌔くらいでしたか。

いわゆる「ガリガリ」タイプでした。

やせ型って、普段はそれでいいんですよ、別に。

なんでも着れるし。

ですが、夏になると、その貧弱なカラダが…。

ということで、腹筋&背筋&腕立て伏せに加えて、ホームセンターで購入してきたんです。

今もあるのかな?

嵐山方面にあった「嵯峨ニック」という店で。

3日に一度の頻度でやってみたら、効果てきめんで胸板がついたんですよ。

あと、腕も少し太くなりました。

結構うれしかったものです。

現金なもので、そうなると、黒のタンクトップを何枚も購入して着ていました。

バイク乗りでしたので、白いTシャルに革ジャンとかね。

今は流行らないでしょうけれど、そんな恰好で、キャビンマイルドをくわえてイキがっていた二十歳くらいの私。

(当時の写真はあまり残っていません。いろいろ差しさわりがあるので…)

筋肉番付などのテレビ番組で、上半身ハダカで自己主張する選手の気持ちを、少しですけれど、理解できます。

もちろん、あんなマッスルマッスルじゃないです。

あれはプロテインとか、おカネをかけないとムリですもん。

貧乏学生では…。

よく言って「細マッチョ」って感じです。

でも、今からおもえば、ジーンズとバイクが似合う体形で、良かったなあ。



こんなスカした感じだったのになあ。

しみじみ…。

おっさんになった今となっては…。

ライザップ?

糖質制限?








THEME:健康、美容、ダイエット | GENRE:ヘルス・ダイエット |
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会