プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

手軽にお買い物
勉強
家庭菜園
出会い
エン婚活 婚活パーティー
簿記、経理
備え

世界禁煙デー

週末にクルマのタイヤ交換をしてきました。
オートバックスで4本8万円…。結構大きな出費です。

仕事しないと食べていけません(笑)。

我が家のレガシーも10年選手…。次のタイヤ交換はあるのかどうか…。

でも、かつてと違ってクルマの買い替えサイクルは本当に長くなりましたから。
まだまだ乗れるということになる可能性もあり、です。

レガシーの前はスカイラインGT-Rに乗っていました。

とにかく維持費にお金のかかるクルマでしたね。タイヤ4本で17万円くらいしたし…。

もっとも、あのクルマには出費に値する価値がありました。今、思い出しても、当時乗ってて良かったぁ、って思うもの。

メンテナンスをきちんとしていれば、トラブルなく長く乗れるのがクルマです。

そういう意味では、スペック以上にメンテナンスが大事になってくると思います。

大事に乗れば、長く乗れるもの。

そして、それはそのままヒトの健康管理にもつながるのではないでしょうか。

本日、5月31日は「世界禁煙デー」です。
知っていましたか?

とにかく、今日から1週間は禁煙週間なんだそうです。

実際、一週間くらいタバコを休んでみると、自分がどれくらいニコチンに依存しているのかとてもよくわかります。

私の場合、休煙をはじめた最初の2週間くらいはとにかく「眠い」…。

実に眠かったです…。会議でもウトウトしました。

ニコチンがカラダから出ていく過程においては、いろんな症状がでてくるんだそうです。

私の場合は「眠気」でしたが、頭痛だったり下痢だったり、人によっていろいろのようです。

禁煙補助薬を販売している大手製薬会社のファイザーでは、「就業時間中の喫煙を就業規則で禁止する」ことにしたんだそうです。

内定者には、入社までにタバコをやめることを求めるのだそうです。

そして、禁煙治療を受ける社員には全額費用補助を行うとのこと。

会社が本気になるとこういうことができるわけですが、数年後には珍しくない話になるかもしれません。

実際、吸わないで済むにこしたことないですからね。

女性差別ではないのですが、お酒とたばこの害って、男性以上に女性には厳しいものがあるようです。

家族持ちと独身、男と女…それぞれにリスクヘッジの方法は異なります。

秋からタバコの値段は400円以上になるわけですが、これも結構大きいですよね。

タバコを吸うのを休むと本当に実感しますけど、「ニオイ」と「肌の色とつや」と「抜け毛」で随分違います。
風邪もひかなくなりましたし。

完全に辞めなくてもいいんですよ、別に。

でも、まずは1週間、タバコを吸うのを休んでみる。

何か気付くことがあるかもしれません。

女性のこころとからだの「悩み解決」サイト【ビキニクリニック】無料会員登録はこちら









スポンサーサイト
THEME:禁煙・タバコ | GENRE:ヘルス・ダイエット |

歴史小説060(越前朝倉)

前回は駿河(静岡)の今川家を取り上げてみました。

今川義元は、東海一の弓とりと呼ばれ、名武将だったのにもかかわらず、信長と家康と、歴史上の強いかかわりのためにおバカな殿さまにされてしまった云々の私見を述べてみたところです。

引き続き、今回は越前(福井)の朝倉義景、をとりあげてみましょう。

福井県自体は、京都から近いこともあって、学生のときはちょくちょくとツーリングで行ったものですが、当時は三方五湖周辺が多く、いわゆる「越前」チックなあたりまで行くことはありませんでした。

敦賀から小浜のほうに流れていくんです。で、福知山経由で京都市内に戻ってくるという感じ…。

はじめて一乗谷を訪れたのは、結婚して最初のゴールデンウィークだったように思います。

何と言うか…違和感があったんです。

時代の流れを読めない名門意識のバカ殿のような扱いを受けていた朝倉家の本拠地なのに、実に立派というか、地の文化を感じさせる雰囲気があるというか…。

実際、戦国大名という位置づけではあるものの、朝倉氏は越前一乗谷に五代百年(後北条五代と似ています)にわたって文化と芸術の華を咲かせたわけです。

天正元年、朝倉氏は織田信長に滅ぼされてしまいました。身内の反逆という、いかにも的な結末でした。

でも、よくよく考えてみると、信長包囲網などでも良くわかるのですが、あれを乗りこえてしまう信長のほうがどうかしているわけで…。

そんな信長を、朝倉義景は四年にもわたって苦しめた武将だったわけです。
江戸時代とか室町中期くらいであれば、名君と呼ばれた可能性があるわけです。

地方を廻ってみると、それぞれに「地の文化」があるものです。
天下の覇者や豪傑だけに目を向けていては決して見えないものが、文化遺産や町並みに見ることができます。
そんな意味でも、本を読んだら旅に出たいものです。

そして、地のお酒とおいしいモノで一夜を過ごす…。
バイクにテントと鍋をひっかけて、全国を放浪した当時を思い出します。

ちなみに、この朝倉義景…。私のなかで、鳩山首相とイメージがダブるんです。

「いいヒト」は激動の時代にトップになってはいけない典型例なのかもしれません。

北陸の隠れた銘品・逸品が勢揃い

一乗谷残照―信長を苦しめた男、朝倉義景一乗谷残照―信長を苦しめた男、朝倉義景
(2003/01)
夢野 大志

商品詳細を見る
THEME:時代小説 | GENRE:本・雑誌 |

今頃ですがコアリズム

40歳を過ぎると定期健診=特定健診となり、そこででひっかかると「メタボ」と呼ばれてしまいます。

だから何!と言ってしまえばそれまでですが、それを契機に健康づくりに取り組む人もいたりします。

この間、「今が大事」という糖尿病の方に関してちょこっと書きましたが、
健康づくりって、実はしんどいものではないんです。

勉強や仕事でたとえてみましょうか。嫌いな人はたくさんいるでしょうね。

でも、嫌々やったら本当につまんないですね。

たいていの自己啓発本には「そこにおもしろさをみつけよう」なんて書いていたりします。
そんなものだと思います。

あと、やるまでに時間はかかっても、やり始めると案外楽しくなったりするものですね。

最近、皇居周辺のランニング、ジョギング、ウォーキングがとても流行っているようです。
信号なしの5キロの遊歩道…。皇居周辺だけあって、警察が点在しているので夜も安心。
銭湯とか、シャワー施設なども増えてきているようですね。

ジョギングやウォーキング用のウェアも派手です。男性用はカッコいいし、女性用は可愛い感じです。

コアリズムに戻りましょう。

お笑い女芸人がコアリズムでげきヤセして話題になりましたね。

ウエストがくびれただけに見えますけど、トータルバランスが良くなったようですね。
女性としての魅力が増すのも不思議です。

これは男性にも言えるかもしれません。

結果的に自分に自信のようなものが生まれたとき、その自信がよい意味で魅力的な印象を与えるのかもしれません。

とはいえ、最初から外で運動するのは結構大変なもの。
最初は、ひっそりと自宅でトレーニング。
ウエストが引き締まると、服の着こなしもキレイな感じになるような気がします。

私もいろいろやっています。私にとっても「今が大事」ですからね。

半年前の私の腹囲は86センチでした。
先日受診した健診結果は…82センチでした。

体重自体は3キロほど増えていましたので、体脂肪が減って、胸と足の筋肉が付いたようです。

夏にむけて、順調な感じで、少し嬉しい。

それにしても、クワバタ・・・本当にすごいな。
歩きながらお腹ヤセとキレイな脚の運びが可能に。



THEME:ダイエット&ビューティー | GENRE:ヘルス・ダイエット |

湘南の地ビール

昨日の東京は、昼下がりに一時猛烈な土砂降りがあったものの、総じて気持ちのよいお天気でした。
歩数は18,471歩。皇居周辺をお散歩してきました。皇居ランナーもますます増えてきたような感がありました。

さて…今週末。
5月29日、30日に江ノ島でハワイアンイベントが開催されます。

天気がよいと、本当にホノルルにいるような錯覚を起こします。

一度はご覧になっては如何でしょうか?
踊りとか音楽とか・・・本物ですよ。

先日、鎌倉に一泊旅行をしてきたのですが、湘南エリアの空と海の色の気持ちよさ、とでもいえばいいのか…。
青色が違うんですね。

由比が浜で、海と空を眺めながら家族でおにぎりを食べていたら、トビが飛来してきて、私が握っていたおにぎりをわし掴み(トビ掴み?)に持っていかれました。

バシッという音がして、結構ビビりました。あの辺りでお食事をされる方はご注意ください。
(実際、注意書きがありました…)

えっと…。この季節になると一層おいしさを増すのが「地ビール」。
湘南エリアには、葉山ビール、鎌倉ビール、江ノ島ビール、湘南ビールなどがあります。

私、ひととおり、飲んでみました。
そのなかでは、湘南ビールがいいかなあ。
お洒落な感じだと江ノ島ビールでしょうか。亀さんの絵がかわいい。
この間宿泊した宿で飲んだ鎌倉ビールも捨てがたい。

実際、どのボトルもお洒落なんですよね。綺麗だし可愛いかんじだし。
妻も「捨てるのもったいない」とつぶやいていましたし…。
種類もそれぞれ3つくらいあって、爽やかなやつから苦みばしったコクのあるやつ、フルーティなやつ、などなど。

ただ、難点がひとつだけあります…。
そう、値段です。私は普段「麦とホップ」を飲んでいますので…。

こういうビールを毎日飲むのは浪費癖がつくので何ですが、
毎月勝手に「記念日」なりを作っては楽しむなんてことをやっています。
試しにおひとつ如何?
【送料込/6本セット】日本一のフルーツビール「湘南ゴールド」3本&国際大会金賞ビール3本【送料込/6本セット】日本一のフルーツビール「湘南ゴールド」3本&国際大会金賞ビール3本
()
サンクトガーレン

商品詳細を見る


初夏に、海を眺めつつ…なんていいなあ。
200506_img_4.jpg
THEME:ビール | GENRE:グルメ |

一人で入れる労働組合

昨日は思ったほどの大雨にはならなかったものの、少し肌寒い天気でした。
暑かったり冷えたりを繰り返しながら夏になっていくのでしょうが、体調に気をつけないといけない季節です。

昨日の歩数は15,116歩でした。
5月の平均歩数は13,000歩くらいで推移しています。ウォーキングはストレス解消効果があるからか、普通に続いています。

さて…。
以前、新宿歌舞伎町の「キャバクラユニオン」を取り上げたことがありました。

労働組合というものは、勤務先の会社に付属する組織ではないのですが、名前が会社名と同じようなものが多いから、勘違いされている方も、意外と多いようですね。

このような労働組合を企業内労働組合と呼んだりします。

そして、キャバクラユニオンや派遣ユニオンなどのように職種などで組織する労働組合もあります。
管理者ユニオンといった「立場」で団結する労働組合もありますね。

かつてのように労使紛争などはあまりみかけませんが、この労働組合という組織は、会社員が考えている以上に経営者や人事スタッフには大きな存在感を与えているものです。

一人でブツブツ言ってみても、それは泣きごとにしかすぎない…。世の中なんて、ある意味そんなものです。

たまに、こんな方をみかけます。
「おれは組織には頼らないから労働組合なんて入らない。共産党員でもないし」

こういう方をフリーライド(ただ乗り)といいます。

労働組合が会社と交渉して獲得した賃上げなり労働条件の改善という恩恵を受けているわけですから。
だいたい、組織に頼らないのなら会社という組織に入るなよ、と言いたいものですけどね。

実際、労働組合って、非常に強い力を持っているものです。
もちろん、世の中には会社のいいなりになっている「御用組合」もたくさん存在します。

でも、ないよりはあったほうがいいんです。
未加入よりは加入したほうがいいんです。

今、世の中は不景気と言い続けていますね。もう10年以上不景気です。
でも、本当の不景気ってこんなものじゃないと思います。

今は御用組合であったとしても、いざというときも御用組合のまま、ではないと思います。

労働組合は、会社と戦うために加入するのではなく、良い関係を構築するために必要な組織、という視点で考えてもらいたいなあ、とも思うものです。

私は以前、とある会社の労使協議で「会社側の書記」として出席していた経験があります。
読売新聞を読んでいます。

どちらかというと「右」チックな思考を持っているかもしれません。

そんな私からみても、労働組合は大事な組織だと思っています。
現在、組織率は30%を割ってしまっているようです。

3人で10人の面倒を見ているわけですね。

今のまま、本当の不景気に突入したら、多くの労働者は切られてしまうだろうに…。

労働組合が存在しなければ、労使紛争の世界は訴訟だらけになってしまうかもしれません。

「訴訟にさせない労務管理を構築する」社会保険労務士の仕事と似た部分があるかも…。

一人でも加入できる労働組合



THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

ビジネス社会の敬語

昨日の東京はとても暑かったですね。
歩数は14,520歩でしたが、夏日だとアンダーシャツの替えが必要ですね。

あまりに暑かったのと、最近は終電近くまで仕事していたこともあり、昨晩は久しぶりに「日本海庄や」に寄りました。

さて…。
私も、ヒトのことを言えるものではないのですが…敬話を苦手とする方、結構増えているようですね。

個人的には、お歳暮・お中元という風習を持たない人ほど敬語の風習もあまりない、のではないかと思ったりします。

尊敬語、謙譲語、丁寧語…どちらかというと国語で学ぶ学科であって実生活的な感じではないまま大人になったりするものです。

それでも、部活動などで先輩後輩を経験するヒトは多いでしょうから、1対1の尊敬語、丁寧語、的な応対はある程度できているようにも思います。

でも、1対多となると…。つまり、謙譲語がでてくると、もうグチャグチャになってしまいます。

この時期だと、新人さんの電話応対で「課長はお席をはずされていらっしゃいます」なんて返ってくることも、まだありますから…。まあ、ある意味、懐かしいものではあります。

さて、ビジネスの世界。
特に会社人としては、この敬語というものの意味について勘違いしてはいけません。

それをこの本で勉強してみませんか?

「敬語とは相手を敬う心です、というのは真赤な嘘です」
「心から敬えないときこそ、敬語が役に立つのです」

「学校ではこういう大事なことを教えてくれない」

なんてことが、この本には書かれています。

上司、顧客、部下、同僚…。

お互いがお互いを敬える人間関係なり職場環境があることは、たしかに理想的なのでしょうね。
そのような職場で働いている方にとっては、このような本は無関係かもしれません。

もちろん、定番フレーズや間違えやすい引用、現実の場面で知っておくと役立つ使い分けなどもありますので、実務都的に非常に役にたつでしょう。

敬語に自信のある方って、そんなにいないと思います。
でも、部下や後輩を持つようになると、自分自身や周囲の言葉づかい、しぐさ、などにも目が向くようになったりします。できていないなりでも気づくものです。

そんな方に、まずは気楽に読んでもらいたいものです。

敬語力の基本敬語力の基本
(2010/04/22)
梶原 しげる

商品詳細を見る
THEME:自己啓発 | GENRE:ビジネス |

健診と体重

サッカーワールドカップまであと少しです。
にもかかわらず、ホームで韓国に0-2と完敗しました。

う~ん…。

っと、さて、今年ももうすぐ定期健診の季節になります。

法律どおり、1年に1回受けていますが、最近は検査数値を気にするようになりました。
やはりというか…35歳を過ぎたころから、体重が増え始めました。

タバコを休みはじめて1年半くらいになります。

確かに食べ物がおいしく感じることが多いので(もともと食べるの好きですが)…。
ただ、缶コーヒーを一切飲まなくなりましたので、血糖値としては良い方向なのかもしれないです。

最近、健診でチェックしている項目は、尿酸と血糖値です。

まだ、基準値とよばれる範囲内ではありますが、尿酸では痛風を、血糖値やグリコヘモグロビンでは糖尿病をチェックできる項目ですからね…。

どちらも、なってしまうと元に戻らない、という特徴があります。
なってしまってからでは遅いわけです。

しかも、生活習慣病は合併症なども怖いものです。

ちなみに、独身者は世帯者と比べて心筋梗塞にかかるリスクは3倍なのだそうです。
医学関連の本にそういうデータがありました。

さて…
「健診までにやせとかないと」
「前日から食事は控えないと」など、特に女性の皆さんがよくおっしゃる言葉です。

私は今まで
「普段どおりの生活でいいんだよ」と思っていましたが、
最近、女性は結構しっかりしているなあ、と思いなおしました。

要は、1年に1回の健診を「きっかけ」にして、「イベント」にすることで、
体重なり、若さの維持を図っているわけです。

それはそれで合理的な自己管理なのかもしれません。
40歳を過ぎると、要注意なり基準値を超えた検査項目が増えるそうです。

そんなこんなで、昨日の歩数は16,220歩でした。
毎日、コツコツ、です。
TBSで人気の10歩ダイエットのウェア






THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット |

糖尿病について

先日、糖尿病の専門医で産業医でもあるドクターとお話する機会がありました。

ちなみに、私は糖尿病でも脂質異常症でもありません。
喫煙リスクもなくなりましたので、ガンリスクは今さら減りませんが、心筋梗塞のリスクは低下するでしょう。

さて、
健康診断には、基準値というものがあります。

そして、糖尿病学会で設定している糖尿病に関する基準値が変更になるようです。

従来は「受診勧奨(病院での検査、指導をお薦めします)」に該当する数値をもって「糖尿病(病気です。病院で治療を受けてください)」と確定判定されるようになるのだそうです。

現在、糖尿病またはその疑いが極めて高いとされている方の5割から6割が医療を受けていないのだそうです。

そんなんじゃ健診を受ける意味がないじゃん、ということなのですが、
糖尿病にかかっていても、自覚症状がでていない方にとっては、医療を受けるのがめんどくさいわけです。

そのドクターはおっしゃっておられました。

「生活習慣病にかかる人で、改善しようというアクションをおこさない方は、みんな「今が大事」な方なんです」

「「今が大事」な方に対して、どう理解してもらうかが、専門医の腕のみせどころなんです」と…。

でもなあ…。

本当に大事なのは「今」なんでしょうかね?

いずれにしても、平成22年度からは健診で「糖尿病」と判定される人が大幅に増えそうです。







THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット |

参院選挙前にふと思う

昨日は長男の学校で運動会でした。

子どもたち、みんな頑張っていましたね。

最近の小学校では、当日の運営に教師は出てこないようにしているみたいですね。
もちろん、裏でいろいろしているのですけど、進行などは生徒会が担当しているみたいです。

そんな、一生懸命やっている子どもたちを見た後なので、なおさらなのですが…。

参院選挙にむけたいろんな政治活動が報道されていますね。
小沢氏の不起訴については、もう仕方ないでしょう。道義的にはともかく違法ではないわけですから。

それとは別に…。谷亮子、元巨人の堀内氏や中畑氏…。何だろうなあ、と思う。

そういう人たちであふれる参議院に意味はあるのか?

「柔道やりながら政治もやります」ってさあ…。
どちらに対しても失礼じゃないか、それ。

公務員の定数削減も結構ですけど(今いる人の首を切る政策には反対)、
その前に参議院を廃止にしたほうがいいんじゃないか?と思うわけですな。

島根でしたか?
自民党の青木さん…お年により入院されたことをもって、長男に「禅譲」だそうで…。

オーナー会社の経営者みたいな話ですね。
わたしたちは、そこの会社の社員ではないのですけどね。

(杖ついて)立ち上がれ日本では、片山虎之助氏を候補者にされるようで…。
何か…お年寄りのコレクションみたいだ。

お年寄りが悪いと言いたいのではありません。
中曽根氏みたいに、どちらかというと高齢になってから、発言の鋭さが増したような方もあられるわけですから。

でも、「たちあがれ日本」の存在は、
私には「お年寄りがいつまでも既得権益を保持しつづけたい」象徴のように見えてならないんです。

若者、というか…。
20代、30代が政治にかかわり、選挙権をきちんと行使する国にならないと、日本は本当に危ういと思います。

そういう意味では「みんなの党」はわかりやすいかもしれません。

いずれ自民党に戻るようなニュアンスがあったのに、自分たちが思っている以上に国民に支持されて「あれっ?」となっている、おもしろい立場の党ですからね。

・わかりやすこと

・嘘をいわないこと

・将来のために今からやるべきことを淡々と伝えること

・泡沫候補や人気取り候補は用いないこと

これができない政治家なり公党が保有する議席なんて、選挙しないで廃止にすればいいのに…。
アメリカの上院、下院くらいの人数で十分でしょう。

そもそも政治家が多すぎるんですよ。

大企業にはよくある話ですが、専門部長、専任部長、部長心得、部長待遇・・・。
そんな名刺に入れるための「役職」が非常に多いような会社がありますが、それに似た感じがします。

雇用の安定という意味ではそれなりの意味があるのでしょうが、それを政治家に当てはめるのは如何かと。

さて、連立政権の一翼を担うはずの社民党…。
絶対にできないことを主張するような党は無責任だ。

現実に背をむけ、いいたいことを主張したいのであれば野党でいるべきだし、もっというと、政治から降りたほうが国のためだ。

会社でも、きれいごとばかり言う人は管理職にはなれません。
「きれいごと」や「正論」自体はとても大事だと思います。それを大切にしないと世の中めちゃくちゃになります。

でも、現実の問題として、きれいな話ばかりではないわけで…。
それに対応している立場の人間からすると、きれいごとばかり言う人は「無責任な奴」に映るものです。

「反対」ではなく「対案」を出してもらいたい。
「検討」ではなく「実行」してもらいたい。

自分で考えないひとほど、「反対」するものです。簡単ですもの。
で「反対」ばかりするひとは「提案」をしない。

無責任はイヤですね。

政治から「責任」をとったら何が残るのでしょう?ああイヤだ。
THEME:政治・経済・時事問題 | GENRE:政治・経済 |

子ども手当とFP

やはり、こうなりましたか…。

子ども手当の増額見直し。

民主党は、今夏の参院選における政権公約について、子ども手当の「2011年度からの満額支給」の明記を見送ることにしましたね。

厳しい財政事情を考慮し…なんて、そんなの5年以上も前からわかっていたこと。

公約としては
「財源の状況を勘案し、すでに支給している月1万3000円から上積みする」という表現に抑えられようですが、ここに至って、民主党の公約らしい言葉を信用する国民がいると本当に思っているだろうか。

ちなみに、上積み分は「地域の実情に応じ、出産一時金や保育、給食、ワクチンなどの現物給付にも代えられる」となっていて、地方自治体が現物給付の内容を選べることを想定しているみたいですが、これって別に子ども手当じゃないじゃん。

かつての自民党が地方自治体にばらまいていた予算編成と似たようなものじゃないの。

昨年度末ごろ「子ども手当を使った教育資金の作り方」なんてことをおっしゃるファイナンシャルプランナーさんを見かけましたが、今は何をされているのでしょうね。

子ども手当を10年貯蓄したら云々、なんて説明していましたが、10年ももつわけないじゃん、と…。

知識があってもセンスが悪ければ実際には役に立たないもの。
自身も肝に銘じておかないといけないですね。

お腹が空いているのに、
テーブルにのっているのは「腐りかけた幕の内弁当」と「ロウで作られた弁当の見本」…。

抽選で豪華商品が当たる!資産運用アンケートキャンペーン
THEME:政治・経済・時事問題 | GENRE:政治・経済 |

金融資産ねえ

日本国債の話題になると決まって出てくる言葉に「日本には膨大な金融資産があるので大丈夫」があります。

この金融資産って…。
案外、わかったようでわかんなかったりするものです。

金融資産とは、預貯金だけではなくて生命保険や株式なども含んだ「資産」をいいます。
とある調査によると、1世帯あたり平均では1,152万円なんだそうです。

ただ、この手の統計は一部の大金持ちの数字に引きずられる傾向があるため、
平均ではなく中央値でみることが大切だったりします。
簡単にいえば、200名いたら100番目のひとの数値をみるという意味です。

これ…430万円だそうです。

日本人は生命保険の加入率が高いですから、預貯金だけで見たらもっと低い数字になると思われます。

最近の調査では、2割の世帯が貯蓄なし。単身世帯でみると3割が貯蓄なし、なんだそうです。
ライフプランなんて考えてられっか、という方は確実に増えてきている、と…。

お金って、簡単にいえば「入って」きて、「出ていく」ものなわけですね。

基本的には使ってナンボということでしょう。

でも、持っていないと不安になる。そういうものでもあるでしょう。

他人の資産や平均的な金融資産、預貯金なんていうものは、自分の暮らしには関係ないですね。
自身のライフプランに沿って「貯める時期に貯め」て、「使う時にしっかりと使う」関係をきちんと理解していればそれでいい。

でも、それをきちんと考えているヒトはとても少ない…。

その結果のひとつとして、
おそらく近い将来、住宅ローンの支払いが不可能になって家を手放すケースが増えるのではないかと感じています。

本当に持家が必要だったのか…。場所はそこで良かったのか…。

住宅ローンを支払いつつ、資産のほとんどは預貯金という方…。
一方、賃貸で暮らしつつ、預貯金の何割かを投資に回している方…。

本当に、同じような暮らしをしていても、設計の違いは、10年から20年もたつと相当違ってくるわけです。

既に、会社員の退職金は自分自身で運用する時代になりました。
こんなところからでも、投資の基本的な考え方を理解するとよいのになあ、と思う方を多々見かけます。

年配の方ほど、投資と投機の区別がつかなかったり、
投資という行為を「汗をかかない不法所得」のように思っていたり…。

でも…よくかんがえてみると、日本国内には1,000兆円もの金融資産があるわけです。
ビジネスとして活用したら、単純に3%の利回りで赤字国債は不要になるわけです。

別に株式や先物やれといっているわけではないし、国債を買うなんて本末転倒なわけで。

日本の個人金融資産を、
日本国債の質草として考えるのではなくて、本質的に活用すればいいのに…。
THEME:お金の勉強 | GENRE:株式・投資・マネー |

稼ぎを時給で考えてみる

行政書士で開業している先生と先日かわした会話でのヒトコマ。

「独立してはじめて得た収入を時給に換算すると270円だったんだよね。その夜は泣いたよ。開業して初めて収入を得て嬉しかったからじゃないよ。国家資格を取って独立した結果が、最低賃金以下の時給にすぎないことが悲しかったんだよ」

というお話がありました。

着手金+成功報酬ということで、それなりの金額ではあったそうですが、それに費やした時間がすごかったそうです。

ただ、この方はそのような経験をばねに、仕事をパッケージ化することで費やす時間を省いておられます。

ちなみにこの方、今は1時間あたり5,000円から、という料金設定とのこと。
会社員の残業代以下で働くのはイヤなんだ…とのこと。

なるほど、でした。

おそらく、金額という絶対額だけの話ではなくて、プライドの問題なのでしょう。

実際、この時間給という考え方は、会社員でもおもしろい指標になりますね。
ひとつ例をあげてみましょう。

一般的な週休2日制の勤務で月40時間くらいの残業があったとします。
有給休暇を年間で13日程度取得するとします。

設定で見る限り、ハードワーカーというほどでもないかと思います。
特に有給の取得は大事な要素ですね。

こんな環境で年俸が900万円とすると、だいたい時給にして3,850円くらいになります。

次に、もう少しハードワーカーで上記の方より上位役職者だとしてみましょう。

月に60時間くらいは時間外勤務をこなしていて、年休は4日くらいしか取得しません。

その甲斐あって、年俸は1,100万円です。
最初の方よりは200万円くらい高い年俸です。
1,000万円プレーヤーという言葉もあるように、レンジ的にもお金持ち感がでてきそうです。

ところが…
これをそれぞれ時給に換算すると、年俸900万円は先のとおり時給3,850円くらい。
年俸1,100万円だと時給4,190円くらい。

試算するとそんなものだったりします。

年間給与では200万円という大きな差があるのですが…。
仕事に費やす時間ベースで見てみると、1時間あたり300円ちょっとくらいにしかすぎないわけです。

もちろん、退職金制度とかもろもろの手当などもあるでしょうし、仕事のやりがいや裁量権という意味でもいろいろ異なりますので、一概に論じるには少々無理はあるわけですね。

でも、流行りのワークライフバランスという言葉から考えた場合、
時給にして300円程度の加算を得るために働く時間は、自分の時間を切り売りするという意味でもバーターが成立しているでしょうか…たまには自分自身の現状として考えてみても良いかもしれません。

年俸なり月給が高く、かつ、労働時間が少なければそれにこしたことはありません。
ただ、世の中はそんなふうにはできていませんけどね。

勤務先では時給を常に意識した仕事をし、総額で不足する部分があればそれは本業ではなく副業でカバーする、なんていう行き方も将来は考えることができるかもしれません。

基本的には本業でガンバればよいだけの話ですが、本業1本で安心できる世の中でないことも確かでしょう。

あなたの時給はいくらでしょうか?
THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

パートナーとの出会い

「夫婦の出会い」に関する国の調査があることをご存知でしょうか?

国って、とにかくいろんな統計を取っているんだなあ、と改めて思いました。

国立社会保障・人口問題研究所の「出生動向基本調査」というものがあります。

ここに「夫婦が出会ったきっかけの構成」というデータがあるんですね。

どんなかたちで知りあい結婚に至ったのか…。

1982年の調査では、
「職場・仕事」が25.3%、「知人からの紹介」が20.5%、「学校」が6.1%、「旅先」が8.2%となっています。
「お見合い」は29.4%で、出会いのきっかけのトップになっています。

これが2005年になりますと、
「職場・仕事」が29.9%、「知人からの紹介」が30.9%、「学校」が11.1%、「旅先」が4.5%となっています。
「お見合い」は6.4%と激減していますが、現代の感覚だとそんなもんでしょうね。

これを自分なりに読みといてみます。

かつての日本では、学校を出たら正社員として働き、結婚したら女性は辞めるのが一般的だったのでしょう。
結婚というサイクルは、義務教育が終了し、就職の次に設定されていたライフステージだったんだと思います。

ですから、結婚していない人に対しては、職場なり親戚なり近所のおばちゃんがお世話をしてくれたのでしょう。
「結婚しない」ことが許されない社会だった、といえなくもないですね。

現在では、正社員として働くということ自体、結構大変です。
結婚しても妻が仕事を辞めるわけにはいかない世帯も多いと思います。

「女性を職場の花」なんて呼ぶような余裕のある企業もそうないでしょうしね。

先の調査数値を見ると、
社会にでるまでにパートナーを見つけられなかった人は、すでに10%程度の機会損失が発生しています。
仕事をしていなかったり、不安定な職についている方であれば、さらに30%が加わり機会損失は40%にもなります。

となると、知人からの紹介か旅先となるのでしょうか…。
でも、社交的でなければどちらも厳しいものです…。

つまり、経済的な事情に加えて、出会うハードルそのものが本当に高くなっている、と言えるのかもしれません。

国では少子化対策とか雇用対策といった政策を、個別に計画・実施したりしていますが、かつて世の中に存在していた「お見合い」機能を支援するような政策なども大事かも知れません。

農村など一部の自治体では、農家のお嫁さんを呼ぶ支援をしていたりするようですが、行政主体でやるとダサいというか…現実的になかなかうまくいかなかったりします。

だからでしょうか。
ライブドアなどでも婚活を支援する事業を展開したりしています。

このようなサービスは決して悪くないと思います。

独身者であふれる社会になってしまったら、世の中の仕組みが機能しなくなりますし、何より家族のいる幸せを実感できませんからね。

核家族化が進み、単身世帯が増え、高齢化していく…では、マイナスのスパイラルになってしまいかねません。

結婚していない方を悪くいうつもりはありません。

そうではなくて、「結婚できない」仕組みなり環境なりは改善すべきだろうな、と言いたいだけなんですね。

子どものいる世帯に一律におカネをまくのではなく、
「10年後に単身世帯○割減、出生率○%」といった数値目標をきちんと掲げて、そのために必要な予算を各省庁ではなく地方自治体に再配付いただきたいものです。

子どもの少ない地域では、子ども手当の拡充は意味がなくて、必要なのは若者人口の増加施策でしょう。
出生率を上げるために雇用の確保を図るとか、医療の整備を進める…。

それが地方自治の在り方ではないか、なんて、素人ながら思うのですが如何でしょうか?


婚活するなら!!!☆★エキサイト恋愛結婚☆★

あなたの婚活状況、仲間と共有しませんか? ≪ みんなの婚活 ≫

ライブドア運営の婚活サイト youbride
THEME:日記 | GENRE:ビジネス |

歴史小説059(今川家)

タイトルは今川家としておりますが、今回の主人公は姫、です。

今川義元のお母さんの視点から、今川家をとらえなおした作品です。

駿河の今川氏親に嫁いだ悠姫…。
のちの今川義元の母となった寿桂尼を描いたものです。

今川家って、相当ボロボロに書かれています。バカ殿みたいなイメージが浮かぶ方が多いのではないでしょうか。

お歯黒塗ってて、「マロでおじゃる」なんてセリフがぴったりくるようなイメージとでもいえばよいのか…。

でも、きちんとした歴史考証を踏まえて考えてみると、そんな人物でありえるはずがないんですよね。
だいたい、そんなバカ殿を抱えた家が、武田と北条と3国同盟を結べるはずがないわけで。

この義元さんは「海道一の弓とり」と言われていました。本来、跡継ぎではなかったものの、いろいろあって後継者になることができました。

父の氏親は名君だと思っていますが、義元はそれ以上の将器を備えた武将でした。
特に経済政策には優れていたように思えます。

当時、大名の力を示すものさしに石高がありますが、この石高でいうと、今の静岡県は少なかったんです。
つまり、経済的には厳しい国のはずなのですが、実際は裕福でした。

ここにひとつのポイントがあるわけですね。

ブレーンの雪斎なんて、義元が子供のころからの教育係なんですね。
この坊さん、非常に優秀。もしかしたら、戦国時代でぶっちぎりのナンバーワンな人物かもしれません。

それくらいの人物に育てられていた義元なんですが…。

信長と、家康と歴史で接点を持ってしまったのがいけなかったのかもしれません。
勝者は、歴史を自分に都合のよいように変えてしまったりするものです。

桶狭間の戦いだって、本当のところは通説どおりかどうかは怪しいものです。

義元も、その子どもの氏真も、バカでないといけない勝者の事情があったのかもしれません。

氏真は、北条5代目と同じくらい程度の低い後継者だったと私は思っていますが、義元は…。

繰り返しますが、武田も北条も、バカと同盟は結ぶはずがないし、今川家があのポジションでいれたはずがない。
文化だって「今川文化」なる世界があるわけで…。

静岡県のひとたちって、家康が大御所と呼ばれた時代に、今の静岡市に住んでいたからなのか…。
今川家の肩を持つような人は、ほとんど見かけなかったですね。

義元を「残念」な武将の一人に加えてみていただければ、と思います。

姫の戦国 (上) (文春文庫)姫の戦国 (上) (文春文庫)
(1997/07)
永井 路子

商品詳細を見る
THEME:歴史・時代小説 | GENRE:本・雑誌 |

正しい姿勢って大事

昨日は長男の空手で、各道場が集まる合同稽古が新横浜でありましたので、クルマで出かけました。

ただ、先週のあたまから、体調がおもわしくなく、ノドの痛みがとれません。微熱も…。
そんな感じが続いているので、昨日もおとなしく見ていました。

子どもたち60人くらい。
小学1年生から指導係と思われる中学生までの年齢層です。
どの子も礼儀正しくて、きちんと挨拶してくれます。姿勢というか、所作もきれいですね。

そういえば、最初に学んでいたのが正座の仕方でした。

そんな子どもたちを眺めていたら、ふと、自分の姿勢の悪さを思い出しました。

私、実は猫背、なんです。
いままで、いろんなことを試してみたりしているのですが、なかなか直りません。

猫背…まず、印象が悪いですね。
暗い感じがするのは何故なんでしょうか?

ですので、最近は腕立て伏せにくわえて、背筋を鍛えたりしています。
背筋と腹筋を鍛えることで、猫背を矯正して、且つ、将来の腰痛防止も狙っているんですが、どうでしょうか…。

ちなみに、猫背の矯正には、ウォーキングも使えそうです。

意識しながら「ウォーキングの正しい姿勢」で歩き続けていると、肩を開くというか…まるまった背中がシャキーンとしたりするから不思議です。

身長も猫背スタイルと、背中シャキーンでは4㎝くらい違いましたから…。

世の中は、外見で判断されることは多いものですから、これからも意識していかないといけません。

週末は子どもの運動会です。
さすがに、それまでには風邪、治ってほしいもの…。






THEME:健康、美容、ダイエット | GENRE:ヘルス・ダイエット |

ペット保険

空前のペットブームと言われているようです。

そして、かつてのペットとは違い、家族の一員としての存在になっているケースが多いようです。
そんな背景もあってか、ペット保険の加入数が伸びているそうです。

2009年では約43万件の加入数があり、2010年では54万件の加入予測がでています。

もともと、このペット保険は「共済」が扱っていたものです。

2006年4月の改正保険業法の施行により、この「共済」は廃業となったのですが、事業を継続できた「共済」は損害保険会社や少額短期保険会社といった形態に変わり、金融庁が監督する団体となりました。

結果的に、この仕組みによって、ある種の「怪しさ」が払しょくされ、ペット保険の信頼度が増したわけです。

ペットの世界も高齢化が進んでいるそうで、皮膚炎や脱毛症、ガンといった、人間と同じような病気にかかるケースが増えてきたとのこと。

治療費…結構かかります。
お犬さんが外耳炎で通院治療するとだいたい12万円くらい。大型犬の脱毛症で5万円くらい。
猫の腎不全だと20万円くらい。手術や入院を加えると20万円超。

ペットを家族の一員とみなして一緒に生活しているのなら、検討されてみては如何でしょうか?


THEME:日記 | GENRE:ビジネス |

特別児童扶養手当

今回のタイトルはカタイです。漢字のみ、です。

国の制度に「特別児童扶養手当」というものがあります。

障害児を養育されている親御さんなら、ご存じの方も多いかと思いますが、20歳未満の障害児を養育する父母又は養育者に対して支給される手当です。

障害状況に応じて1級、2級に規定されていて、手当月額は1級だと50,750円、2級では33,800円になります。

結構、大きな額になります。

この判定は「障害程度基準表」によって1級と2級、非該当として判定されます。

国の制度と都道府県の制度が絡むことや、児童福祉と年金制度の判定基準の違いなど、非常にわかりにくい要素を持っていることから、この判定に不満や不服を持つ親御さんも少ないと聞きます…。

企業への各種助成金制度などでもそうなのですが、
手段の目的化が多く、本来の目的を達成しようとしているのか不明な仕組みがよく見受けられます。

なぜ、もっとシンプルにしないのか…シンプルにすると困る人でもいるのでしょうか…。

でも…最近本当に思うのですが、福祉に携わっている行政の方々って、案外と暖かい方が多いもの。
失礼な言い方になりますが、結構親身になっていただけることが多く、感謝しています。

さて、今回の制度ですが、これは「障害児」に支給されるものではありません。
障害児の養育者に支給されるものです。

ですので、受給を受けることができる方という意味で、所得制限があります。

ご存じのとおり、平成22年度よりスタートした「こども手当」には所得制限はありません。

つまり、制度設計の趣旨が違うということになります。

法律というのは、立法趣旨が非常に大事なんです。
ですので、どんな法律でも第一条は絶対に原文を読んでおくべきだと思います。

脱線しました…。

受給者(申請者)の所得や、受給者の配偶者・扶養義務者の所得が、政令で定める額以上であるときは、手当は支給されません。
ただし、その所得が制限額以下になった場合には、その年の翌年の8月分から支給が開始されます。

この所得制限は、住民税の課税対象となる所得がベースになります。
正直、所得制限の上限…もう少し高くてしてくれてもいいのに、と思ってしまうのですが…。

何の障がいもない子供を社会全体で育てる「子ども手当」があるのに、障害児への上乗せ的な給付となる手当は「親や扶養者」などを支給対象としているから、給付制限がある…。

何か、腑に落ちないものがありますが、甘えすぎでしょうか…。

福祉にかかる行政の予算は、絶対額でみると、結構な額です。
ですが、ニーズに合致するものはどれくらいあるのか…。

一例として、バスを利用するエリアに住んでいないのに「市バス無料チケット」をいただいても…。

私は、義務を果たさずに権利ばかり主張するヒト、基本的に大嫌いです。
ですからバランスを欠いた要求は如何かと、思っています。

それを踏まえた上で、必要なニーズを適正な要求として発信していくことが必要なのでしょう。
世の中には知らないことというより、知らされていないことのほうがいかに多いものか…。
THEME:福祉関連ニュース | GENRE:福祉・ボランティア |

宝くじ販売開始にふと思う

ここ数日、体調不良な感じが続いています。
先週まで遊びすぎたからでしょうか…。

昨日は早めに帰宅し、12時間は寝ました。
おかげさまで、まだ咳はでるものの、だいぶスッキリです。

さて、ジャンボ宝くじの販売が始まりました。
私、ジャンボだけは購入しているんです。
他の宝くじは一切買いません。きりがないので…。

有楽町の宝くじ売り場をぼんやりと眺めていました。
大変な人気です。この店なら、もしかしたら当たるかな、なんて淡い期待を抱いてしまいそうです。

夢をみるのは結構だと思います。
私も1億円当たらないかなあ、なんて思っていますから。

でも…今までに当たった最高額は3,000円くらいでした…。まずは足元をきっちり見直してみましょうか。

お金の使い道を示すひとつの考え方に、2・6・2というものがあります。
収入のうち、2割は貯蓄、6割は生活費、2割は自己投資というザックリとした配分方法です。

実は私、この方式をもう10年近く実際にやってきました。

世の中には、お金を稼ぐ能力というものがあります。

ライブドアの元社長のホリエモンさんは、現在、有料メルマガで億のお金を稼いでいるようですが、こういった優れた能力は典型的なお金を稼ぐ能力、といえるでしょう。

ただし、この能力があればお金が貯まるかというと、少し違ってくるわけです。

お金を管理する能力が必要なんです。

この間、詐欺で逮捕された小室哲哉氏。
何十億も稼いでおきながら、最後はああなってしまうわけですから…。

普通に暮らしている私たちにとって、収入の2割を貯蓄にまわすというルールは非常に重要です。
これをすると、単純に5年で年収分の貯蓄ができてしまいます。

もうひとつに、自分への投資、です。
2割って、実は結構な額なんですね。ちょっと勉強してみるか、といった程度ではないんです。

仮に手取りが20万円だったとしましょうか。
4万円は貯蓄ですね。そして4万円は自己投資です。残った12万円で生活のやりくりをするわけです。

毎月4万円も自己投資に使うということは、相当意識したヒトでないと絶対にできませんし、続きません。

書籍代や異業種交流会、各種勉強会、英会話や通信教育…。
いろいろありますけど、意識がない限りコンスタントに自分に投資することは難しいものです。

ただ、おいしいもの、旬のものを食べるとか流行りのお店にいくとか、とある地域に旅行に行く、などなど、目的によってはこういうイベントも十分に自己啓発になるわけです。

学校の試験勉強ではないのですから、机の上での勉強ばかりが自己啓発ではありません。

さて…。
大学生のとき、お金はありませんでした。バイクで転んじゃったりしたらもう大変です。
数カ月はひもじい思いをしたものです。

パン屋さんの店頭ワゴンで「パンの耳」をもらい、それをおかずにしてご飯食べたりしていましたね…。
ご飯をしょうゆで炒めて、それをおかずにご飯食べたり…。

でも、決して不幸な暮らしではありませんでした。
今振り返ると、やはりそれなりに輝いていた時期だったのかもしれません。

つまり、お金の問題というやつは、お金がないことではないのかもしれません。

私には、たぶん、お金を稼ぐ能力…あまり優れてなさそうです。
ですから、お金を管理する能力に目を向ける必要があったのです。

ファイナンシャルプランナー資格をとったのも、そんな気持ちも影響しました。

ヒトは、年収があがるにつれ、年齢があがるにつれ、暮らしにかかる固定費が高くなっていくものです。

企業経営と似ているのかもしれませんが、
お金を稼ぐ能力という意味で営業政策が良くても、それだけではダメですね。
経営方針が重要といわれるゆえんです。

住宅は取得したほうがよいのか?賃貸でいいものか?

とか

老後資金は結局いくらあれば大丈夫なのか?

とか

貯金と投資のどちらを選択すべきなのか?

とか

投資信託は大丈夫なのか?国債は?

とか

年収が増えてもお金が貯まらない。何に使ったのかもよくわからない

等々…。

実にいろんな質問があったりします。
まあ、何かの折に、自分なりの考えなどをポツポツとでも述べてみたいと思いますが…。

知らないと損するお金の話

まずは無料登録




THEME:日記 | GENRE:ビジネス |

占いの世界にもアイドル

暖かくなってきますと、新宿駅周辺には占い師の方が増えてきます。

昨年だと、夏場の夜になると、西口にはたくさんの占い席が設置され、いろんな方が占ってもらっていましたね。

「占いなんて」と、少し前まで思っていましたのですが、
最近は「占い」というより「人生相談」のような面から案外世の中のためになっているんじゃなかろうか、と感じることもあります。

世の中にはいろんなカウンセラーさんが存在しますね。

キャリアカウンセラーから臨床心理士さん、メタボの指導だと保健師さんや管理栄養士さんなども、接し方によっては同様かもしれません。

占い師というものも、そのような要素といいますか、必要な資質とかスキルとか、共通項も多そうです。

当然、前提となる専門知識は違いますが、お金を払ってでも「自分の話を聞いてもらいたい」と思っているヒトが多いということなのかもしれません。

そして、この世界にもアイドルというか…そんな方も存在するようです。




(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール

THEME:日記 | GENRE:日記 |

速読について

今回は速読をとりあげてみたいと思います。

だから速読できへんねん! ~脳のブレーキを解き放て~だから速読できへんねん! ~脳のブレーキを解き放て~
(2009/03/20)
呉 真由美

商品詳細を見る


ビジネス関連書籍やテレビなどで、速読がよく話題になったりします。

以前、NHKテレビ「シャキーン!」でとある速読家が「今日の30秒」に出演されていましたし…。

図書館のなかで、30秒という時間で普通の文庫本を何ページ読むことができるかという内容でしたが、
6ページも読んでいました。

「4行くらいを1つのかたまりとして読む」とのコメント。目の動きもカメラで追っていましたが…。

30秒で6ページのペースで読めるとすると、250ページ程度の文庫本なら20分程度で読み終えてしまいます。
通勤の片道で文庫本1冊です。大きな本屋さんだったら何冊も立ち読みできちゃいます。
 
去年、「所さんの目がテン!」というテレビ番組でも、速読トレーニングを紹介していました。

早く読めれば良いというわけでもないとは思います。
じっくり、味わうように読む類の本もたくさんありますから。

でも現実的に、速読を身に付けると学校の成績、仕事、学習、読書などあらゆる面でプラスでしょうね。

ビジネスの世界では、議事録のチェックなどがやたらと早いヒトや、サマリーをパラパラめくっただけで要旨をつかんでしまう方が実際に存在します。

資格試験の勉強でも、テキストをじっくり1回読むよりは、早めくりでも2通り読んだほうがアタマに残ることが多いものです。

社労士の試験勉強を例にすると、きちんとした通信教育などであれば、テキストだけで8冊から10冊くらいはあるでしょう。

普通のヒトなら、2回転、読むことはできないと思います。
速読をマスターしたら、5回転は読みとおせそうですね。これだけでめちゃくちゃ違ってきます。

本試験でいえば、最近の労基法…。文章問題の長いこと…。やはり速読は武器になります。

自宅でできる速読トレーニング
THEME:自己啓発 | GENRE:ビジネス |

歴史小説058(家康)

津本陽氏の作品です。

この作者、信長の「下天は夢か」と秀吉の「夢のまた夢」などが有名ですが、
今回はあえて、私の嫌いな家康を主人公にした作品をご紹介します。

家康を主人公として描く小説には、岡崎時代からはじまるものが多いと思います。

今川家に人質にでていて辛抱強さを学んだ、とか、だから今川家は滅んでしまったのだ、という論調を整えるためには幼少時代というか、前半生も重要なのかもしれませんね。

なかには「松平家の歴史」を長編小説にしたタイプもありますが、こちらはマニア向けかもしれません。
先祖が源氏というごまかしが明確にバレてしまいますからね(高家吉良家との関連とか)。

また、家康は実は何度も死んでいる、というテーマの小説もあります。
私はそういうタイプが一番好きなんですが…。

さて…。この作品は秀吉が死ぬところから始まります。

乾坤。文字どおり運命をかけた戦いが始まるわけですね。

慶長三年、戦国時代最後の英雄にして成功者となった秀吉も、ついにこの世を去ります。
長い臣従を経て、ついに家康は勝負に出ます。

歴史的な流れは、多くの方がご存じでしょう。

でも、よく考えてみてください。
後世の私たちだから「秀吉が死んだ後の天下を狙っていたので、秀吉が死ぬまでじっとおとなしくしていたタヌキおやじ」と見えるわけです。

当時、家康はバクチをうってでも天下を獲りにいく必要性があったのかどうか、です。

だまっていても、大老筆頭の地位はもっているわけです。
多くの大名に擦り寄られていたわけですから、ある意味天下人といえなくもない。

創業者が死んだあとに会社を乗っ取った専務のようなイメージがあるからでしょうか…。
どちらかというと、秀吉がとった信長の遺児への仕打ちのほうがはるかにヒドイわけで…。

このときの家康を、現代のサラリーマン風に変換したとします。
すでに専務の地位にある自分が、社長になるか会社から追い出されるか、をかけた勝負にでるかどうか、です。

あなたは勝負しますか?
今風にいうと、年収2,000万円のエリート会社員を辞めて独立して「0か100」の勝負にでますか?

家康は、決してタナボタではなく、リスクをとって勝負にでたわけです。

結果として家康が天下を取ったのは周知のとおりですが、
信長とか秀吉のように欠点が伝わってこないために(ケチとか女好きとか、せいぜいそんな程度)人間らしくなく、石田三成などとは違った策略家としてのイヤらしさが強調される結果になったかもしれないですね。

実際、関が原の戦いだって、ある意味危なかったわけですからね。

教科書なんかだと、秀吉が死んだら天下分け目の合戦がおきて半日で東軍が勝って家康が将軍になって江戸幕府のはじまり~、って感じですけど。

豊臣家を滅ぼすのに、結局20年近くもかかったのですから…。

私には、しかみの絵とか見るたびに、岡崎時代の家康、関が原までの家康、大阪の陣の家康と複数の人物イメージをもってしまうんですね。本作とは趣旨が違いますけど…。

乾坤の夢〈上〉 (徳間文庫)乾坤の夢〈上〉 (徳間文庫)
(2009/09/04)
津本 陽

商品詳細を見る
THEME:歴史・時代小説 | GENRE:本・雑誌 |

政治と暮らし向き

ここ10日間くらい、家族と遊びに遊んだ私。

で、アタマを切り替えてみると、あらためて日本のことが心配になってきました。

ということで、今回は自身の知っている範囲ですけど、マジメに話っちゃいます。

政治ってどうなっているんだろ?何やっているんだろ?どうなっていくんだろ?

総理が友愛とか何とか言っていたって、実際には有能なブレーンが実務を担当するんだから外れたこともそうそうしないだろ…。とタカをくくっていました、が。

民主党に限らず、今まで直接お会いした政治家の皆さんって、本当に非常にアタマのきれる方ばかり。
そんな人たちが、都議会やら県議会にもたくさんいるのに…。
国会議員なんて何百人もいるのに…。と思っていました。

最近、ギリシャの財政問題が何かと話題に出てきます…。

トルコ、アルゼンチン、ロシア、韓国…と財政破綻が続き、今回はギリシャの危機が叫ばれています。
さらに、ポルトガルとかスペインなども危険ゾーン国家と言われていたりします。

ポルトガルやスペインなどは、織田信長の時代には地球の覇権を争っていた国ですね。
古すぎるけど…。栄枯盛衰…。

日本では、未だに楽観視というか、何も知らないし知ろうともしないヒトがたくさんいるわけですね。

鎌倉のにぎやかな人出…。そのなかの一人のときは何とも楽しいものでしたけど、この風景はずっと続くのか、ということについては…。

無関心は罪、と何かの本で読んだことがあるのですが、まさに、そんな感じなのかもしれません。

日本国破産…。
イヤですけど、響きがリアルになってきたように思います。

「財政破綻すると預貯金は没収されますよ。資産は海外に移しておいたほうがいいですよ。我がファンドにお任せください」という怪しげなビジネスのセールストークに使われまくってきた言葉に「日本国破産」がありますよね。

それに加え、総理の言葉がこんなにも軽すぎると…。

普天間問題だって、民主党が勝手に話を大きくしたようなもんじゃないの?
子ども手当だって、高速道路の無料化にしたって、そもそも国民が頼んだわけではないもの。

自分たちで一般受けする政策ばかり考えて、発表して、政権交代したら現実問題として困っている。
バカじゃなかろうか。

自分たちで「やります」といっておいて…この体たらく。

さらに、時期を逸したころになって「良く知らずにしゃべって浅はかでした。ごめんなさい」って…。

過去、ネバダレポートというものがありました。2002年くらいかな…。
ご存知の方も多いと思います。
知らないヒトは「ネバダレポート」で検索してみてください。すぐでてきます。

これ、アメリカの経済専門家が「日本を破産させないための8箇条」みたいなものを作ったわけです。
でも…何ひとつなされてはいない。

2013年…までもつのだろうか、というか、もたせようとしているのかしら?

「どうせ破産はまぬかれないんだよ」
と…既に結論を出した奴がいるのではないかとすら疑いはじめた私。

なぜ、岡田外務大臣は表にでてこない?
鳩山の次の総理になるからか?

そもそも普天間は外交・防衛問題なわけで国内問題ではないはず。

しかもここ最近、中国の軍事的威嚇行為もやたらと挑発的です。

韓国に竹島を不法占拠されて数十年…国として何もしないから、こういうことになる。

竹島の日の朝日新聞社説のように
「竹島を韓国にさしあげて、日本海を中国にさしあげて、友好関係を深めましょう」で良いのか?

朝日新聞の関係者の方には申し訳ないですが、
あの朝日新聞の社説ほど最低な文章はないと思っています。

パートナーシップとはお互いの権利義務を認め合って生まれるものではないのか?
無理やり奪いとられたものを差し上げて、友好関係が成立するのか?
それは友好ではなく上下関係ではないのか?

…昭和20年、日本は戦争に負けて破産しましたね。
多くのことがガラガラポンになったわけです。

でも、破産したといっても国がなくなるわけではない。国民が皆飢え死にするわけでもない。
だからといって…。

日本の国債はその多くが国内で買い支えられていますが、海外の買いが増えた場合は要注意かもしれませんね。
理由は、海外のファンドの戦略によっては、日本の破産が早まる可能性があり得るように感じるからです。

国債の海外依存が高まるということは、それだけ販売未達の可能性や利率の上昇が考えられるわけです。
わかりにくいかもしれませんが、日本政府のかじ取りがきかなくなる分、危ないということです。

アメリカの国債を世界で一番保有しているのは日本だったと思います。

アメリカにとってベターなのは、アメリカの国債を、日本が市場に売却する前に日本を破産させ、IMFの管理下におくことなのかもしれません。

ギリシャ国民の所得水準はユーロ圏でもあまり高くはないのですが、
さらに国民生活に痛みを強いる必要があるんです。

これをギリシャ政府が実行できるのか否か…。
できなかった場合は本当に破産の道をたどる可能性が高いでしょう。

その道を、将来の日本が歩まないとは限らないわけで…。
そういう意味でもギリシャの問題は要チェックです。

大げさ、でしょうかね?

フィクション小説ですけど、こんなものもあります。
学者さんの本よりずっとリアリティに富んでいます。

預金封鎖対策として株式や不動算を購入するのは嫌だなあ・・・。
でも、昭和21年の預金封鎖をやり過ごした資産家や政治家は、その手で資産を守ったのも事実だし…。

日本国債(上) (講談社文庫)日本国債(上) (講談社文庫)
(2003/11/28)
幸田 真音

商品詳細を見る
THEME:鳩山政権 | GENRE:政治・経済 |

大家族で鎌倉旅行

週末、3つの家族合同で鎌倉に一泊二日の旅行に行ってきました。

我が家(4名)と、妻の姉家族(5名)と、妻の両親という総勢11名の旅行です。
ちっちゃい子どもたちが5名もいますので、大さわぎです。

今回の旅行の目的は「義父の古希祝い」だったのですが、とても喜んでいただけて何よりでした。

実際、私にとっても非常に楽しい旅行でした。

三浦市出身の私にとって、感覚として、鎌倉は泊まるエリアではなかったりします。
高校時代の友人の実家があったりしますし…。

首都圏の方々にとっても海岸線のお店に食事にきたり、サーフィンだったり日帰りパターンが多いのでは…。

実際、横須賀の立石あたりから葉山、逗子、江ノ島にかけて海岸沿いには実にいろんなお店が存在します。
飽きることはないと思います。それくらい多彩ですし、味も品質もよいところが多いです。

そうでないと、すぐにつぶれてしまいます。ホンモノのお店しか残らないから人気店が多い、のかもしれません。

鎌倉という古都は、超有名な観光地であるにもかかわらず、宿泊施設は意外と多くなかったりします。
海水浴のお客さんをメインとしたものはいろいろあるようですが…。

そんななかで、今回、宿泊場所は「KKR鎌倉わかみや」という和風ホテルでした。
当日、1組だけの披露宴をやっていましたが、静かなところでした。

長男のアレルギー対応食を相談したときには「対応します」という話だったのですが、実際いろいろ説明すると「ダメな食材がそんなにあるの」って感じでした…。

でもまあ…、対応してくれたので良しとしないといけません。
夕食で出てきた「鎌倉ビール」おいしかったし…。

クルマはチェックアウト後も置いておいてもよいということでしたので、徒歩で観光する場合にはありがたい部分。

さいわい土・日ともに天候に恵まれ、
初日)
江の電で長谷駅下車~鎌倉大仏~長谷寺~由比が浜を散策してホテルへ…。

翌日)
最初に銭洗弁天に行き、皆で小金を洗いました。
私は、子どもの手を洗ってみました…。できれば「手に職を」という気持ちです。

ここ、地図をみていくと、一方通行であることに愕然とするヒトが多そうです。
土日祝日は10:00~17:00の間、一方通行になりますので、クルマで行くひとは9時までには入るようにしたほうが良いですね。突き当りに大きくはないですが無料の駐車場があります。

10時を過ぎてしまうと、一方通行の入口の有料駐車場を利用するしかありませんが、ここもそんなに台数ないです。

本当は歩いていくのが良いのでしょうけど、ここは他のスポットから離れていますからねえ…。

その後は、八幡宮と小町を散策。
ぬれせんべいの焼きたてを皆で食べて、デニーズで昼食です。
神奈川県は建物内禁煙ですので、子ども連れにはいいですね。
ここのデニーズにはテラス席があり、そこでは喫煙OKでした。
若者グループが「ようやく吸える場所を見つけたよ」なんて言っていましたね。ある意味行儀のよいグループです。

さて、4月下旬のディズニーランドからはじまった我が家の一連の行事も無事終了です。
もう、夏休みまではレジャーなしです。

今年も様々な法改正が予定されています。
子ども手当創設に伴う扶養控除の廃止など、社労士・FPとしての活動もあります…。

楽しく暮らしていくには働かないと。
THEME:育児日記 | GENRE:育児 |

幸せを栽培する?

ダーリンは外国人という本をご覧になったことはありませんか?

一時期、東京の中央線ではよくこの漫画のアニメ版が電車のモニターで流れていましたので、首都圏の会社勤めの皆さんにはある程度なじみがあるのではないかと思います。

絵の雰囲気がやわらかく、筆致も適度に力の抜けた感じで、リラックスした気持ちになれるシリーズ本です。

そのシリーズにおいて、主人公のダンナさまとして登場するのが今回の文庫本の作者、トニー氏です。

「幸せを栽培する」…。
なんて素敵なフレーズなんだろう!と思わず衝動買いしてしまいました。

「栽培」とは「植えて育てる」という意味です。

最近、本当に幸せそうな顔をしたヒトを見かけなくなりました。
その一方「不幸顔」とか「お疲れ顔」がずいぶんと増えているように思います。

私自身、かつて禅寺のお坊さんから
「景気は顔つきについてくるよ、昔の人はそれを貧乏神と呼んだんだ」
というお話を聞いたことがありまして、それ以来、笑顔でいる時間を増やそうと意識的にしてきました。

なのですが…
たまに「あなたはいつ見ても楽しそうだね。仕事がラクなんだろうね。いいね」
といった感じの、トゲのある言葉を受けるときがあります。

気まじめな顔というか、深刻顔というか…
そういう難しい表情をしていないと不謹慎に感じる大人が、世の中には少なからずおられるようです。

そんな発想や感覚で、良い仕事ができるのかなあ…。と思うのですが…。

何が自分にとって幸せなのか…。
なんとなくでも、感覚のレベルでも、そんな想いがでてくれば、栽培のタネが生まれそうな予感がします。

今日、家族で鎌倉に行ってきます。
日帰りではなく一泊旅行です。

栽培のタネを増やしたい。そう思います。

トニー流 幸せを栽培する方法 (ソフトバンク文庫 ラ 4-1)トニー流 幸せを栽培する方法 (ソフトバンク文庫 ラ 4-1)
(2010/03/19)
トニー・ラズロ

商品詳細を見る
THEME:最近読んだ本 | GENRE:本・雑誌 |

従業員の健康管理

この時期になりますと、多くの会社では定期健診が始まるかと思います。

40歳以上の方では、この定期健診は「メタボ健診」に代替され、一定の要件に該当した場合は「特定保健指導」を受けることになるわけです。

該当した場合は、該当基準に文句を言わずに良い機会だと思って利用されても宜しいかと思います。
カロリー計算とか、日常生活で健康増進に役立つ何かはあると思いますからね。

さて、今回は、従業員の立場ではなくて人事労務・産業保健スタッフ向けの本をご紹介したいと思います。

健康管理…。

従来は、労働安全衛生法の定めに従い、健診を受けさせ、台帳記載し5年保管、で事足りてきたかと思います。
良い悪いは別にして、産業医が出てくる場面はあまりなかったのではないでしょうか。
多くの場合、労基署への報告書作成時に産業医の記名押印をもらう程度でしょうか…。
何しろ、産業医の選任義務は常時50名以上雇用している事業場ですからね。

そして、従来の健康管理には「心身」のうち「心」は含まれていなかったはずです。
検査項目に該当するものはないですし。

あえて言えば問診でしょうか…。

…首都圏では毎日のようにあちこちの沿線で人身事故がおきています。
圧倒的に男性、それも中高年世代だと聞きます。

多くの会社の人事労務では、労働衛生分野はあまり重要視されてこなかったように思います。
従業員の健康管理に会社はあまり熱心とは言えない状況が続いたということでしょうか。

成果主義人事制度や適年の確定拠出年金制度移行といった「制度設計」部門が花形なのかもしれません。

でも…安全衛生の仕組みというか…会社の姿勢や職場の雰囲気によっては救える命があるのではないか、と…。

健康管理は、すでに福利厚生ではなくリスクマネジメントの守備範囲になっています。
ある意味、労務より法務の世界から入ったほうが社内で検討するにしてもスムーズかもしれません。

新版 判例から学ぶ従業員の健康管理と訴訟対策ハンドブック新版 判例から学ぶ従業員の健康管理と訴訟対策ハンドブック
(2009/05)
サンユー会研修実務委員会法令研究グループ

商品詳細を見る
THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

自分の時間は作るもの

おはようございます。
今朝は4時30分起床です。おじいちゃんみたいです。

昨日は子どものプールでした。
夏日でとても暑かったですね。あまりに暑いので、自身の体調不良のせいかと思いましたよ。

今日と明日の2日を働くと…今週末は鎌倉に1泊旅行です。
土曜日の天気は何とも微妙です。雨?曇り?

長男の希望に「人力車に乗る」があるので、何とか天気がもってくれればよいのですが…。
雨に降られてしまったら、そのときは江ノ電に乗ろうかな、と思います。

路面を走るエリアとか、民家の間をすり抜けていくエリアなど、なんかジオラマのなかを走っているような感覚があって楽しかったように思います。今回乗車したら、12年ぶりくらいでしょうか…。

さて…話は変わります。

5年くらい前の私には、自分の時間というものが全くありませんでした。
そう思っていました。

でも…「自分の時間」って、何でしょうね?

仕事に自分が振り回されていた頃の私にとって、自分の時間とは「睡眠時間」という意味でした。

今の私だと「一人でボケ~っとしている時間」というニュアンスがしっくりきます。
ですので、通勤中もそうですし、お昼のウォーキング中なども自分の時間です。
子どもたちと公園に遊びに行ったときに、ベンチに座っているときなども自分の時間という感覚があります。

今回、「自分の時間」というものについて、会計っぽくまとめてみたいと思います。

企業会計には売上高がありますね。
これを1日24時間としましょうか。

そうすると、売上高はこれ以上増えません。
つまり、自分の時間を生みだすには、売上高を増やす以外の方法を考えないといけません。

今度は売上原価に相当するものを「所定勤務時間」として8時間で設定してみましょう。
そうすると、売上総利益(粗利)は16時間になります。

次に一般販管費を計上してみましょう。
ここには「残業」や「通勤」の時間をあててみましょうか。

この時点で残った時間が営業利益です。
「残業」が多すぎると、1日単位で考えていますから、営業利益はマイナスになります。

営業利益は自分の時間にはなりません。

勉強にあてる時間もあれば、家族と過ごす時間やお風呂や食事時間などもあります。

これらを全て加味して当期利益がでてきます。
絶対マイナスにしてはならない、とすると「睡眠時間」を削る方向に向う方が非常に多い。

これがいけないんです。

睡眠時間は確保すべき必須時間と考えないといけません。
つまり、当期利益=睡眠時間、という考え方が良いのでないかと私は思います。

会計の手法で考えると興味深いことに、自身の行動特性がみえてきます。
業界によって財務諸表に特徴があるように…。理屈が過ぎない程度でお試しください。

勉強時間の確保も、貯蓄も同じようなものかもしれません。

何かと忙しい日々の暮らしのなかで、勉強時間をひねり出すのはなかなか大変なものです。
私が社労士の受験生だったころ、週30時間をノルマにしていました。

特にゴールデンウィークと夏休みは、勉強オンリーでしたので、毎年この時期になると当時を思い出します。



THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

りょうまのフィギア

坂本龍馬は、やはり人気者です。

龍馬伝にはいろんな意見があるようですけど…
龍馬を知らなかった人がこれを見て、竜馬を好きになるのなら、それでいいじゃないか、と私は思います。

龍馬かぶれ、龍馬好きの多くは、司馬遼太郎氏の「竜馬がいく」を読んだのではないでしょうか。

それくらい、この本は龍馬のイメージを形成したと思います。
長編ですが、インパクトがあります。

何しろ、龍馬の生き方に憧れるヒトが多いということ。

差別を受ける側にいたのは事実ですが、実家はもともと商家であり、裕福だったので、お金で郷士株を買って武士扱いとなったんですね。

つまり、土佐で裕福な暮らしができたわけです。
それが、脱藩してしまったということなのですから。

今風にいうと、戸籍抹消、でしょうか…。

そんなことできますか?
私にはできない。

「日本を今一度洗濯」
とか
「笑わば笑え わが成すること われのみぞ知る」
なんて、大きなことを言えるわけです。

生粋の武士ではなかったことは、柔軟な発想力の背景のひとつだったのかもしれません。
そこには変なプライドなどなかったのでしょう。

「脱藩」を「脱サラ」にたとえて、あやかりたい方も多いのではないかと思いますが…。
ソフトバンクの孫会長が龍馬ファンだとは知りませんでした。
会議室に龍馬の写真を飾っているみたいです。

ちなみに龍馬伝の武市半平太役の俳優さん、人気急上昇らしいです。
私は、以蔵を演じている元仮面ライダーの若い役者さんに注目しています。



THEME:日記 | GENRE:日記 |

子どもと釣り三昧

自宅に戻ってきました。

今年のゴールデンウィークも子どもと三浦市で釣り三昧でした。
といっても、実はただの里帰りなんですが…。

子どもたちが大きくなるにつれて実感するのは、三浦市では多くの遊び場がまだまだあるな、ということです。

残念ながら、私が子どものころに楽しんだ多くの田んぼは姿を消していました。
三浦では稲作はやめたんでしょうかね?それくらい無くなっていました。

ドジョウとかヤゴとかイモリとか、田んぼの横を流れる用水路で捕ったものですが…。

さて、私が子どもといく釣りポイントは、だいたい油壷周辺です。
クルマをすぐ横に停めることができて(きちんとマナーを守った上で、です。もちろん)、トイレが近くにある場所のなかから、適当に決めています。

カサゴ、メバルといった根魚とともに、ハゼ・コチ・シロギスなどが釣れたのですが…最近は砂浜が減ったり、産卵エリアを埋め立てたりしたせいか、減ってきたように思います。

アイゴとか、毒のある魚がえらく増えているようです。

今年は妹夫婦も帰ってきていて一緒にでかけたのですが…。
ハゼ、トラギス、メゴチと真ダコが釣れました。

タコはお茶で煮て、あとは味噌汁のダシとなりました。

子ども用の五目なので、いろんな魚がかかってきますし、昨年よりも投げが上手になってきました。
もう少し大きくなったら、磯に黒鯛などを狙いに行きたいですね。

子どもが大きくなっても一緒に楽しみたいものは、自転車…釣り…将棋…旅行…などです。

今年のゴールデンウィークも充実した毎日を過ごすことができました。
独身時代には決して味わうことのない充実感でした。

来週は鎌倉旅行が待っています。
妻のお父さんの古希祝いのため、うちの家族と妻の姉家族と3家族による合同旅行です。

こちらも楽しみです。

充実した休暇を過ごすと働く意欲も自然に湧いてきます。
頑張りましょう!


THEME:育児日記 | GENRE:育児 |

歴史小説057(実朝の首)

だいぶ暖かい陽気になりました。
春らしさがでてきましたね。おかげさまで、昨日は14,366歩。

昨晩は馴染みの豆腐料理屋さんお店を閉めるということで、最後の顔出しでした。
改めて人生いろいろ…と思いました。

最近は260円均一の居酒屋チェーンの展開などによる低料金競争がきついです。
利用者側としては嬉しいことなのかもしれませんが…。

「裸の大将」というテレビドラマの主題歌に
「時にはツライ人生も 雨のち曇で また晴れる」という私の大好きなフレーズがあります。
この日、この歌詞を口ずさみながら帰路につきました。

さて、話はガラッと変わります。
実朝の首…何ともおどろおどろしいタイトルです。

先日、鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏の木が倒れてしまったことは全国ネットで流れていました。
私はその1週間くらい前に、家族で八幡宮にお参りに行って「ここで実朝が殺されてしまったんだよ」と子供に教えたばかりでした。

その大銀杏の木…倒れたものの、新芽が出たようで復活が期待されるところです。

さて、本題です。

源実朝さん…。
兄の頼家の子供である公暁(教科書などでは甥と言われますが、今どき甥と言われてもピンとこないでしょう)に暗殺されたわけですが、その将軍実朝の首…盗まれたまま。

そのために、首と胴は一緒に埋葬されておらず、言い伝えなどでは、神奈川県の真ん中の少し上あたりに首塚があったりしています。

物語としては、この実朝の首をめぐって、複雑な人間関係が描かれています。
基本的には史実を踏まえつつも、独創性のある筆致がなかなかおもしろいと思います。

今日からしばらく実家に里帰りです。
5/5からの復帰予定ですが、引き続き宜しくお願いいたします。

実朝の首実朝の首
(2007/05)
葉室 麟

商品詳細を見る
THEME:歴史・時代小説 | GENRE:本・雑誌 |
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
46位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
マネジメント
遊び
釣り