プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

定年待合室

今回はつい最近読んだ本を紹介したいと思います。

その小説のジャンルは「痛快経済小説」なのだそうです。

実際に読んでみたら「痛快」な感じは、確かにします。

それがこちら。



「定年待合室」とは、なんともセンスのあるネーミング。

ありそうでなかった。

団塊の世代が会社組織を去り、バブル世代もぼちぼち役職定年のお年頃…。

若い世代からみると、「意欲と給与の反比例、ここに極まれり」なんて言われたり。

でもねえ…。

どうしようもない方も、たしかにいるけれどね。

そうでない方も、いたりするもので。

10年の後、自分自身がどうなっているのか…どのように考えているのか、正直わかりません。

この世から去っている可能性だってあるわけですしね。

若い方々も、いずれは歳をとっていくわけです。

そのとき、どんなポジションなのか。

時代は繰り返すものなのだそうです。

貴方も…。

セカンドライフは、現役のうちからはじまっているもの。

この小説自体は軽い読み物ですけれど、そこからいろんなことを考えたりします。

今は、プロボノという言葉もありますしね。

経験、スキル、知識、資格、人脈…。

活かすも潰すも、しょせんは自分次第。

誰のせいでもない。




スポンサーサイト
THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会