プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

今年の新人さんたち

森友学園の公有地払い下げにかかる問題を調査している大阪地検が、おかしなことになってきています。

財務省と国土交通省が関係している本問題については、文書書き換え(改ざんというのはどうだろう)で騒がしいですよね。

そんな大阪地検ですが…過去に「データ改ざん」で逮捕された検事がいたことを思い出しました。



捜査記録を保存したフロッピー(今の若い子はわからないだろう)の捜査情報を改ざんした事件。

ヒトをさばき、起訴するかどうかを決定する組織が不正を働いたという衝撃的な事件だったんです。

今回は、朝日新聞をはじめとするマスコミへの捜査情報のリークが問題になりそうです。

ですが…自分たちマスコミが関与している「リーク」なので、新聞もテレビも、この件については触れないと思われます。

NHKは、私たちから強制的に料金を徴収しているのだから、公的義務を果たせ!とマジでいいたい。いい加減にせいって。

そういう姿勢が、さらに不信感を増大させることに気づかないのかなあ。

放送法なんか、あったってなくたって、変わんないじゃん。

むしろ、「今は放送法第4条が存在するのだから、マスコミは法律を守れ」と言われもおかしくないでしょ。

あっても守っていないくせに、なくなったら偏った報道になってしまうって、ギャグかよ。

さて…。

今週から、いよいよ新入社員の部門教育が始まります。

最初の一週間は、全社共通のプログラムを受け、翌週から部門ごとに分かれます。

今週は浦安で合宿です。

担当者がしばし現地で密着対応するのですが、本音は私も参加したい。

でも、今週は決算&事業計画確定のため、身動きが取れません…。

(つまんねー)



それにしても…。

採用にかかるコストというものは、バカになりません。

大昔と比べたら、採用にかかる予算はだいぶ削減されています。

教育にかかる予算も然り。

その一方で、採用レベルに対する要求は高い。

メンタルタフネスとかもそう…。

会社の側で、どんなに頑張ったところで、入社3年までに新人の3割が辞めてしまうといわれています。

そういうこともあってなのでしょう。

ベンチャー企業では、通年採用に切り替えているところも少なくありません。

そういう組織には「同期」という概念が、まったくないとのこと。

それって、ちょっと面白くないんじゃないかと思ってしまうのは旧型なのでしょうかね。








スポンサーサイト
THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会