FC2ブログ
プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

フィッシング
勉強
オトナの趣味
美味しく
月別アーカイブ

法改正は誰のため・・・

「森友学園のリーク元は大阪地検の女性特捜部長だ」とツイッターに書いて炎上中の江田議員に続き…

今度は立憲民主党の山尾志桜里衆院議員の問題。

全く、どいつもこいつも…他人を批判しまくりで、自分の不正、不倫、不都合への質問はシャットアウト。

地球5周分に相当するガソリン代の不正処理問題、不倫問題に続き、今回は名古屋「錦」「栄」の駐車場代ですか。

12年1~12月に440件以上、計54万円超を支出していて、多くは夜間から深夜・未明に及ぶ使用…とのこと。

はたして、どのような政治活動だったのでしょう。

これ…疑惑なのかな。事実といったら言い過ぎなのかな。

不倫相手の元妻からは訴えられそうな状況になっていますしね。

立憲民主党の枝野代表あたりは、どの面さげて自民党や安倍政権に何を言うのだろう。

何を言ってもブーメランじゃん。「お前が言うか。お前らが言うか」って返されるだけ。

「怪しくないというのであれば、国会の証人喚問を受けろ。国会でお聞きしたい」

「不正でないのであれば、それを証明しろ」

「疑われている以上、やましいことがあるんと違うの(これは辻元風かな)」

自分たちが、自分たちを批判するとしたら、たぶんこのような感じになることでしょう。

そういえば、かつて「蓮舫が、舌鋒鋭く、蓮舫に突っ込み・批判する動画」が流れましたねえ。

こちら ⇒ 蓮舫vs蓮舫

改めてみると、懐かしいというか、何も変わっていないというか…すっかりお見かけしなくなりましたが。

さて、と。

話を変えます。

労働者派遣法が改正され、いわゆる専門業務という区分がなくなり、原則3年という「期間限定」になりました。

そして、労働契約法によって有期雇用は最長5年が限度となりました。

それ以降の雇用については、労働者本人の意志によって雇用契約は有期から無期に転換できることにもなりました。

それらの法改正の結果、どうなったか?

企業も、労働者も、大変な目にあっています。

いうまでもなく、企業は営利を追求する組織ですから、経済合理性を追求するものです。

派遣社員の受入れ3年超の場合は「雇い入れ」なければならないとなれば、その手前で派遣契約を終了せざるを得ない。

労働契約法も然り…。

雇用契約が5年に達する前に、有期雇用を終了せざるを得ない。

法改正の本来の目的は「有期雇用で働いている方々の雇用を安定させる」ものであったものと推察します。

でも、その結果おきていることは、むしろ逆をいっているわけです。

そして…。

ズルいことに、非常勤講師などの教職員については、5年ではなく10年ということに変えてしまいました。

大学をはじめ、教育現場には「非正規」な先生たちがたくさん存在します。

というか、大学は非正規雇用の先生たちで成り立っているといってもいいくらい。

でも…。

組織側では、「雇用期間継続5年に到達するので、期間の定めのない雇用契約に切り替えましょう」とは、ならなかったのです。

組織側の人間として、わからなくはないのですが、そのやり方は…。

モメた事例として有名なのが、 早稲田大学で起こった「非常勤講師雇い止め問題」 でしょう。

当然、モメますわな。

そして…この「業界」だけ有期雇用の期間上限を5年から10年に変更しました。

当面は、これでしのごう・・・ということなのでしょう。

なんともズルいでしょ。

もちろん、法改正によって救われた方もいることでしょう。

でも…。

多くの関係者を、結果的に「幸せにしない」法律というものの、存在意義は何なのか…。

現場では、働いてほしい&働きたい というヒトたちがいる。

でも…ということになる。

なんとも…労働法の専門家という立場で関わると、むなしい気持ちになります。





スポンサーサイト
THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
31位
アクセスランキングを見る>>
ビジネス
ブロとも申請フォーム
気分転換
どっち?