プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

中小企業診断士

中小企業診断士という国家資格をご存じでしょうか?

国家資格に関していうと、いわゆるダブルライセンスということで、複数資格で開業されている先生も多いものです。

そのなかでも、社会保険労務士&行政書士というのが最も多いように思います。

お互いが法律資格なので、親和性の高さもあるのだと思います。

そして、社会保険労務士&税理士 というパターンと 社会保険労務士&中小企業診断士というパターンもあります。

おつきあいのある先生をみると、それぞれ社会保険労務士はサブ的な位置づけです。

社労士や行政書士、税理士などと違い、中小企業診断士は名称独占資格。

要するに「その資格名称を名乗れる」ということであり、その資格がないとやってはいけない「独占業務」はありません。

実力のあるコンサルが「経営コンサルタント」と名乗ればよいだけ、という意見があるのは、そういうところから。

なのですが、やはり商売上手な方は、しっかり稼いでいらっしゃいます。

商店街の活性化とか、ベンチャー企業支援とか、いろいろあるのだそうです。

資格試験の内容も、MBAのような構成になっていますので、自己啓発と位置づけて勉強してみても損はないわけ。

しかも、かつてとは違って「中小企業診断士 通勤講座」というオンライン講座もいろいろ登場しています。





スマートフォンやPC、タブレットで勉強できます。

通勤時間や休み時間など、スキマ時間を有効に使うことで、資格取得が可能ですからね。

web講座の魅力は、いつでもどこでもという部分に加え、比較的安い価格設定でしょうか。

私の後輩に中小企業診断士に合格したヤツがいるのですが(10年くらい前のこと)、

その当時はweb講座などなく、資格講座は非常に高価だったようで、テキストを購入して独学だったそうです。

ちなみに、そのテキストとはこちら↓



全てをそろえると、相当の冊子数になるので…。

その多さに怯む…かな。




スポンサーサイト
THEME:経営コンサルタント | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会