プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

買っちゃった

まず、
2018年4月定例世論調査なるものから…

無党派  44.4(+2.7)
自民   33.4(+0.1)
立憲民主 9.5(-0.8)
公明   4.0(+0.3)
共産   3.4(-0.5)
維新   2.2(+0.9)
民進   1.2(-0.8)
社民   0.9(-0.8)
希望   0.7(-0.2)
自由   0.3(-0.2)

国民がバカなだけ?

自分たちが出した法案の審議すら拒否する野党の面々…。

麻生大臣の辞任と審議を天秤にかけるその手法自体、すでに国民に拒否されていることがわからない。

何十年も昔の手法を、相変わらず…そこに危機感のかけらもないことが、この支持率になっていると思いますがね。

さて、と。



私は、十数年にわたってセイコーの腕時計を愛用してきました。

購入したのは34歳のときだったかな?

当時、新宿のヨドバシカメラで衝動買いしたんです。

お値段は買値で8万円くらいでした。

同じじゃないけれど、デザインと値段が一番近いのがこれ↓

   

光があたると文字盤が青紫色に輝くところが、とてもキレイだと思ったんです。

それ以降、オフ用のダイバーウォッチとか、1万円くらいのものをちょくちょく購入したりしてきましたが、基本はセイコー。

私の場合、オフの腕時計は「面白いもの、奇抜なもの、派手なもの」が大好き。

なのですが、ビジネス用になると一転してシンプルさを追求するんです。

ごちゃごちゃしたのは大嫌いなので、クロノグラフなんてもってのほか。

このセイコーの腕時計さんが、ここ最近1分ほど時間がずれているんです。

電波時計なので、微妙な修正が手動でできない…。

おもえば、一度もオーバーホールしていない。

費用が結構かかるので…。

どうしようかなあ…う~ん…。

なんて思っていた今日この頃・・・そんなある日、たまたま立ち寄ったデパートで見つけた時計に一目惚れ。

それがこれ↓

    

まさか私が、バーバーリーの腕時計を購入するとは思いませんでした。

今まで身に着けてきたものとは雰囲気が全く違うので、職場ですぐに気づかれました。

全員おなじことを言います。

「奥さまからのプレゼントですか?」

めんどくさいので「そうなんだよ。ははは」って感じ。

実は妻からは「なんでこんな高いもの買うのよ」と小言ですけれどね…。

しばらく主役を交代させますが、セイコーくんもそのうちオーバーホールに出そうと思います。

なにしろ、仕事で徹夜したときとか、常に身に着けていた相棒でもあるわけで…。

愛用したものには魂が宿るとでもいえばよいのでしょうかね…。

そんな感じです。







スポンサーサイト
THEME:腕時計 | GENRE:ファッション・ブランド |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会