FC2ブログ
プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

フィッシング
勉強
オトナの趣味
美味しく
月別アーカイブ

カヤックフィッシング


昨日は久しぶりに、地元に釣りに行きました。

今回、長男くんは部活なので、私&先輩&後輩のオトナたち。

オトナだけの釣行になりましたので、今回は貸ボートではなくカヤックフィッシング。



一人乗りなので、単独釣行でないと使えません。

そして、途中で背のびとかするために、荷物は最小にとどめます。

ず~っと座っているのは中年にとってしんどい姿勢ですもん。

そして、必須なのがこれ。



腰に巻くタイプのライフジャケット。

仕事柄もあるのでしょうけれど、私は結構臆病ものなので、万が一を考えて備えます。

場所は、小学生のころから釣りをしている小網代湾。

ここは、防波堤からの釣りができなくなってしまいました。

シロギスやコチ、カワハギからクロダイ、マダコから根魚、青物まで、実に多様な釣りができるのですが…。

ポイントはもう・・・ね。

だいたいわかります。

奥のほうは湖みたいな感じで、波はたちません。

釣り船やヨットが出るときには要注意ですけれど、それ以外はいたってのどかなものです。

なので、湖とか川で使用するような類のカヤックでも釣りを楽しむことができます。

ただし、湾の出口周辺で釣りをするのであれば、フィッシングカヤックは絶対に薦めません。

青物が釣れるのですけれどね…。

結構アブナイと思いますので、その周辺に行きたいときは横堀の貸しボートをおススメします。 ⇒ 油壷の貸しボート

油壷マリンパークの直下周辺からは「外海(そとうみ)」になりますので、小さい乗り物は危険です。

海の色が深く濃い色に変わりますので、水面から低い乗り物は怖いでしょうね。

一番危険なのは、風です。

あっという間に流されますからね。



小網代湾や諸磯湾はもともと風待ち港。

湾内でのんびりマイペースで釣りを楽しむのであれば、カヤックはとても便利。

穏やかな気候のときであれば(経験者に限る)、小網代湾から荒井浜、諸磯湾と周遊しても楽しいかもしれません。

ただ、風だけは現地に行ってみないとなんともいえないことがあります。

自宅周辺は穏やかなのに、三崎の実家に行ったらビュービューなんてことは、普通にありますから。

「来た以上は、もとを取りたい」なんて考えちゃダメ。

風のある日は湾の内側でガマンするのが宜しいかと…。

えっと・・・。

今回、私は「二本差し」でやりましたが、結構釣れました。

シロギス、ヒイラギ、カサゴ、メバル、ハタ、メジナ、アジ、サバ、クロダイ、カワハギ、トラギス…。






スポンサーサイト
THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
31位
アクセスランキングを見る>>
ビジネス
ブロとも申請フォーム
気分転換
どっち?