プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

しょせん…


日本の政治報道はなぜ「嘘八百」なのか…。

もう、そのまんまの題名の本をみつけたのはほんの数日前のこと。



確かにね。

この本にも書かれているところなのですが、なんで現実そこにある危機に目を向けようとしないのだろうか?

というよりもむしろ、そこにある危機から日本人の目をそらすこと自体が目的なのではないか、って思えることが多々あるわけ。

沖縄の県知事と、その支持者たちなんかもそうじゃん。

米軍のヘリが落ちたら、それはもう大変な怒りっぷりを示すじゃないですか。

でも、その一方で石垣市の海に侵入を繰り返す中国には何もいわないわけですよね。

日本を守っている軍隊と、日本を脅かしている国の軍隊はきちんと区別されるべきですが、なぜか脅かしている側の味方?

なんでだろう~♪

そして、日ごろから、作為的な報道が繰り返されているのがわがニッポン。

「誤報」という言葉がありますが、今のニッポンでは本来の「誤報」は少ない。

わざと取り上げないということが多すぎるわけです。



めんどくさいんだけど、モリカケについて「安倍総理、安倍ご夫妻が、行政に圧力をかけて土地取引に介入した」と、

本気で信じているジャーナリストなど皆無でしょ。

政治家だって、官僚だって、誰もそんなこと信じてないでしょ。

単に、いやがらせをしたいだけでしょ。

本来であれば、野党がしっかりしてこそ政治は健全さを保てると思っています。

マスコミについて言えば、平で偏りのない、真実を正確に適切に国民に伝えるべき、本来の役割を果たしてほしい。

このままでは、参議院選挙で大変なことになると思います。

現状では、自民党が圧勝しますよ。

だって、また選挙の前になって烏合の衆が集まろうとしているじゃないですか。

あの連中はバカなの?

民進党だの希望の党だの無所属だのと、ゴタゴタやったばかりじゃないですか。

要するに反省などまるでないのでしょうね。

ややこしいことを連発している山尾議員を抱えている立憲なんたらは、それどころじゃないのかもしれませんがね。

マスコミは、迫りくる危機をしっかりと報道してほしい。

政党や政治家は、それら日本の危機にどう対処すべきなのかに注力してほしい。

それすらできないのあれば、700有余名の国会議員は100名くらいにしてほしい。

政局にうつつを抜かすことができないくらい、数を減らしてほしい。

政権与党が経営で、野党が労働組合だと、してみましょうか。

野党の審議拒否はストライキにあたるのかしら。

でも、野党のみなさんは、ストライキしているのに歳費という名の給与はしっかりと受け取っているわけ。

しかも、ストライキの要求が「〇〇本部長を罷免しろ」なわけです。

対案もなく、批判にあけくれる労働組合なんかに価値はない。

ましてや、審議を拒否して「審議を強行するなんて許せない」などと言い出す始末。

どうしようもないでしょ。

まあ…とどのつまり、そういう国会議員を当選させた方々の責任なんだけどね。

いつの間にか、希望の党とやらは消滅してしまいました。

12のゼロなる公約は、はたしてどうなったのでしょうか? ⇒ 希望の党 選挙公約

また、どこぞとどこぞがくっついて新しい党名に変えて再集合することになりましたが、あの集団の公約は本当に無意味。

「ふぅ~、これで参議院選挙を戦える」って感じなのでしょうが、

しょせんは単なる烏合の衆…こんな集団を信任するのかしら?信任されると思っているのかしら?

有権者はそこまでバカじゃないと思うけれど…。






スポンサーサイト
THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会