FC2ブログ
プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

フィッシング
勉強
オトナの趣味
美味しく
月別アーカイブ

たったひとつのたからもの


「たったひとつのたからもの」

私がこの本にであったのは、十数年も昔のことでした。

17年ほどの昔、明治生命(現:明治安田生命)のテレビCMで流れた親子のフォト…。

父親が息子をつよく抱きしめているその写真に、ものすごく強い印象を受けたんです。

その父親の、息子に対する愛情の強さというか、深さを感じたんです。



それから月日は流れて…。

我が家の次男クンが「発達障害;自閉症」であることがわかったのは10年ちょっと前のこと。

私は、障害のある子どもの父親になりました。

そして、当事者のひとりとして、しばしばこの本を読み返してます。

今でも感動するし、内緒ですが読むとたいてい泣いてしまいます。

ただ、それは可哀そうといった類のものではないんです。

ヒトがヒトに対して抱く愛情というか、暖かいココロというか…。

一生懸命に生きている素晴らしさというものを、改めて肝に銘じるといいますか…。

日々の仕事におわれていると、人生の目的といったことを考えている余裕がありません。

イヤらしい人間になっているときも、正直あるわけです。

だからこそ…。

自分にとって大事なことは何なのか。

そんなことを考えるといいますか、振り返る時間を持つようにしています。

たからものは何ですか?






スポンサーサイト
THEME:障害児と生きる毎日。 | GENRE:育児 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
36位
アクセスランキングを見る>>
ビジネス
日本のなかの反日
ブロとも申請フォーム