FC2ブログ
プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

フィッシング
勉強
オトナの趣味
美味しく
月別アーカイブ

危機管理

日本大学には、危機管理学部という学部があるそうです。

ふ~ん…。

そこの学部と学生さんには、本来いわれのないことであることは重々承知しています。

でも、日本大学の一貫した姿勢からは、この学部が何を教えているのか、わからなくなってしまいます。

一連の騒動は、すでに日本大学のマネジメントに論点が移っているようにしか、私には見えないのです。

学生に責任をかぶせ、最高権力者を組織あげてひたすら守る…。

つい先日、学校法人日本大学の理事会が開催されたようですが、アメフト部の事件は全く話題に出なかったそうです。

こういう姿勢は組織防衛になど、ならないのにね。



後輩が言っていました。

「娘が日大三高に通っているんだけど、電車で「軽蔑の眼」みたいなものを感じるらしい。悪意のある視線が怖い…って」

あの学校は、野球の強豪校で何度も全国制覇をしています。

この夏、甲子園に出場したら大丈夫ですかね?

日本大学アメフト部ではないけれど、学校法人日本大学として同一視されませんかね?

甲子園球場は、関西学院大学のある兵庫県にあります。

そもそも、甲子園ボウルはどうなってしまうのでしょうか?

日本大学アメフト部の監督であり、学校法人日本大学の常務理事でもある人物の責任を問う声が日大から全く出てこない…。

どれだけたくさんのヒトタチに負の影響を及ぼしているのかを、なぜ日本大学の経営陣は考えないのだろうか?

組織のなかの「偉さ」は、組織の外には通じない。

組織の常識は、世の中の非常識という典型例。

結局、当人は19日に、監督を辞任することを表明しましたが、時すでに遅しとはまさにこのこと。

無関係な私ですら、こう言いたいもん ↓



だいたい、学校法人日本大学の常務理事という役職は辞任していないのだから、相変わらず日大のナンバー2のまま。

本当にこんなんでいいのかね?日大関係者…。

すでに、試合における暴力行為という範疇ではなく、学校法人日本大学の経営姿勢そのものに批判がでているのにね。

今年の企業倫理、危機管理のセミナーや研修では、多くの方々がこの日本大学の対応を教材にすることでしょう。

少なくとも、私はこの事件を今年の研修教材に使おうと思っています。

万が一「責任は俺がとるから違法行為に手を貸せ」と上司に言われても、絶対に加担してはいけない。

そんな上司は、部下のために責任をとってくれるはずがないのですから。

で、結局実行犯は退部で、指示した者は辞任させられる…。

日本大学危機管理学部でも、ぜひこの事件を教材として授業にとりあげれば宜しいかと存じます。

スポンサーサイト
THEME:企業経営 | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
36位
アクセスランキングを見る>>
ビジネス
日本のなかの反日
ブロとも申請フォーム