プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

東京湾
勉強
オトナの趣味
家庭菜園
食べる(呑む)
月別アーカイブ

磯野家の危機

土曜日は天気がもったものの、昨日は昼前から雨でした。

今朝は、大雨を予測してかなり早めに家を出る予定。

台風はどうなっていくかしら・・・と。

今回は「サザエさん」について書いてみます。

この作品は、日本で有数の知名度を誇るあらゆる世代に通じる「アニメ」です。

ですが、私がはじめて「サザエさん」をみたのは、テレビではなくて、4コマ漫画でした。

小学校1学年のころ、近所の床屋さんに置いてあったんです。

4コマ漫画なので、ひとつひとつに「オチ」があるわけ。

今、うちの長男あたりが読んでも、いまひとつピンとこないんじゃないかなあ。

やはり、時代がこれだけ変わってしまうと、現実味がないところが増えていきますから。

ちゃぶ台で家族全員がご飯を食べるとか、家具みたいなテレビとか、黒い電話とか、平屋とか、空き地で野球とか…。

それでも、この「サザエさん」をいまふうに読み直すと、どうなるか?

オトナの世界だと、こうなります。



サザエさん一家は、やがて危機に陥るそうです。

だいたい、年齢相当というイメージからしてかなり変わりましたもんね。

波平は54歳。

この年齢には唐沢寿明さんがいます。

フネになると少し微妙。

アニメでは52歳なのですが、原作では48歳という設定だったそうです。

原作の年齢でいうと、石田ゆり子さんがいます。

日本人は、どんどん若返っているということなのでしょうかね。



スポンサーサイト
THEME:オススメの本の紹介 | GENRE:本・雑誌 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
お薦め
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
41位
アクセスランキングを見る>>
どうでしょう
ブロとも申請フォーム
社会