FC2ブログ
プロフィール

ライフキャリアプランナー

Author:ライフキャリアプランナー
新宿で働く社労士&ファイナンシャルプランナー。
日本のお酒と歴史が好き。

勉強
オトナの趣味
遊び
季節到来
月別アーカイブ

100年前の今日

本日は、社会保険労務士の本試験が行われます。

今年で51回目を迎える本試験の受験者は約5万人。

行政書士試験とは違って記述式問題がないので、翌日にはおおむね合否が判明します。

資格予備校がこぞって模範解答を示しますから、自身ですぐに照合できちゃいます。

あと数時間…。

と・・・ここまではいつもの8月第四日曜日の記事なのですが、今回はさらにさかのぼって「百年前」の8月25日をみてみました。

百年前の本日、三菱銀行が設立されました(今は三菱UFJ銀行)。

池井戸作品には、明らかに三菱の中核企業と思しき会社が登場しますよね。

必ずしもよい扱いを受けていないものの、権力志向の方にはああいう描き方すら好ましいものなのかもしれません。





そんな三菱グループの創始者である岩崎弥太郎は、超有名人です。

「龍馬がゆく」にも登場しますし、大河ドラマ「龍馬伝」では、準主役のようなポジションでした。





なのですが、

実は…超地味な二代目こそが、今日の三菱財閥・三菱グループの基礎を築いたというお話。

三菱グループって、三井や住友や芙蓉グループなどとはずいぶんと趣が異なるグループだと思います。

「日本最強組織」という感じがビンビンきます。

皇居周辺で働いていらっしゃる三菱グループの社員さんたちは、実際そう思いながら仕事しているみたいですし。

三菱地所の某上級管理職さん曰く

「このあたりの不動産はだいたいうちのものなんで…」

プライドが尋常じゃないのよ。

この本を読むと、そのベースのところが理解できる…かな。

三菱グループへの就職を希望する学生さんにも向いているかもしれません。

プライドというものは、力が備わっていないと単なる自惚れにすぎません。

人間的魅力に欠けている場合は、鼻につくだけで短所になります。

でも、プライドがなければ良い仕事はできないとも思います。

「職人気質」という言葉もありますしね。

社労士や行政書士の世界で活躍されている先生方と接していると、みなさんプライドをもってお仕事をされています。

「プライド」というより「矜持」といったほうがピッタリかもしれません。

「矜持」という言葉には「自分をコントロールする、自分を抑える、自分を抑制して慎む」という意味も含まれていますので。

朝鮮半島には存在しない言葉だろうし、ゆえに理解できないだろうな。


資格スクエア
スポンサーサイト



THEME:社会保険労務士 | GENRE:ビジネス |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
お仕事さがし
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
52位
アクセスランキングを見る>>
ビジネス
俯瞰してみる
ブロとも申請フォーム
MBA